インターネットショッピングを使い倒す学生にはOrico Card THE POINT

インターネットショッピングを使い倒す学生にはOrico Card THE POINT

Amazonをはじめとするインターネットショッピングをよく利用している学生の方であれば、いつも商品代金を銀行から振り込んだり、コンビニへ支払いに行ったりするのは面倒に感じないでしょうか?

銀行振り込みだと、お店は入金を確認してから品物を発送します。そのため、私たちが代金を振り込んでから品物が発送されるまで、数日のタイムラグが発生することも多くあります。

また、コンビニ後払いだと銀行振り込みより早く品物を受け取ることができます。しかし、コンビニに行って代金を支払うのはけっこう面倒です。また、別途コンビニ手数料が発生することもあります。

そして代金引換だと、品物をすぐに発送してくれる上に代金をコンビニなどに支払いに行く必要はありません。しかし、品物が届いたときに自宅で受け取らなければなりません。そのため、もし品物が届いたときに家に誰もいないと、品物を受け取ることができません。

このようにインターネットショッピングをフル活用していながらも、もし品物の受け取りや支払いに不便を感じているなら、クレジットカードを使うことをオススメします。

インターネットショッピングでカード払いを利用すると、品物を短期間で受け取れるポイントが貯まるカード払いのみ対応のネットショップを利用できるという3つのメリットがあるからです。

このページでは、学生がネットショッピングでカード払いをする3つのメリットと、ネットショッピングでのオススメカードについて説明します。クレジットカードがあれば、ネットショッピングがびっくりするほど便利になることは間違いありません。

1.品物を短期間で受け取れる

ネットショッピングをカード払いにする1つ目のメリットは、品物を短期間で受け取れることです。カード払いは、インターネット上でカード情報を入力するだけで決済が完了します。そのため、品物をすぐに発送してもらえるのです。結果として品物を短期間で受け取れることになります。

さらに、買った品物が電子書籍やアプリなどの場合、カードで支払いが完了すればその場で利用できます。つまり、カード払いならすぐにサービスが利用できるのです。

一方で銀行振込みであれば、インターネットで注文してから銀行やコンビニで振り込みをしなければなりません。その上さらに、お店が入金を確認してはじめて品物を発送してくれます。

このように、ネットショッピングをカード払いにする1つ目のメリットは、品物を短期間で受け取れることです。

2.ポイントが貯まる

ネットショッピングをカード払いにする2つ目のメリットは、ポイントが貯まることです。カードで買い物をすると、1,000円につき5~10円分のポイントが貯まります。貯まったポイントや電子マネーやマイルと交換することができるのです。

つまり、ネットショップをカード払いで利用すると、0.5~1%安くなることになります。一方ほかの支払い方法だとクレジットカードのようなポイントはありません。それどころか、振込手数料や代引き手数料など、カード払いでは不要な費用がかかります。

このように、ネットショッピングでカード払いを利用すれば、ポイント分お得に買い物ができるのです。

3.カード払いのみ対応のネットショップを利用できる

ネットショッピングをカード払いにする3つ目のメリットは、カード払いのみ対応のネットショップを利用できることです。

最近では、支払い方法がカード払いにしか対応していないネットショップが増えてきています。なぜかというと、カード払いはお店にとってもっとも導入しやすい決済方法だからです。

たとえば、iPhoneで利用できるApple StoreやiTunes Storeは支払い方法がクレジットカードのみとなっています。銀行振込やコンビニ払いでは利用できないのです。

このように、クレジットカードがないと利用できないインターネットショップやサービスも登場しています。だすから、今後ますますクレジットカードの重要性は高まっていくでしょう。

インターネットショッピングでのオススメカード

ここまで、インターネットショッピングをカード払いを利用する3つのメリットを説明しました。では、具体的にどのようなカードを使えばよいのでしょうか?

学生がインターネットショッピングで利用するなら、Orico Card THE POINT(オリコ・カード・ザ・ポイント)がもっともオススメです。そして楽天カード、JCB CARD EXTAGE(ジェーシービー・カード・エクステージ)、三井住友VISAデビュープラスカードの順にオススメです。

ここからは、これら3つのカードについて、くわしく説明します。

Orico Card THE POINT

Orico Card THE POINT
年会費 無料
インターネット
ショッピング
の特徴
Amazonでの買い物で
もっともポイントが貯まる

インターネットショッピングでもっともオススメのカードは、Orico Card THE POINTです。このカードは、Amazonで利用するともっとも多くのポイントが貯まるのです。具体的には、買い物した金額の2%のポイントが貯まります。(入会後6か月間なら3%)

たとえば、Amazonで1か月に3万円買い物をしたとします。この場合、入会してから6か月間なら900円、6か月をすぎてからでも600円分のポイントが貯まります。つまり、600円または900円の割引が受けられたことと同じ意味を持つのです。

なおこのカードは、Amazon以外のインターネットショッピングでも、入会から6か月間は買い物金額の2%、6か月をすぎても1%と、多くのポイントが貯まります。

ただ、このカードの欠点として、ポイント有効期限が1年と短いことが挙げられます。多くのクレジットカードはポイント有効期限が2年なのです。そのため、せっかくAmazonを利用してポイントを貯めても、1年以内に電子マネーやほかのポイントに交換して使わないと得にはならないのです。

このカードのポイントを交換するためには、Amazonを1年間で2万5,000円以上利用する必要があります。1年で2万5,000円だと難しい金額ではありませんが、万一この条件を満たすことができないようであれば、ほかのカードを選ぶようにしましょう。

以上のとおり、インターネットショッピングのためにカードを持つなら、Orico Card THE POINTがもっともオススメです。

Orico Card THE POINTの詳細ページOrico Card THE POINTの公式サイト

楽天カード

年会費 無料
インターネット
ショッピング
の特徴
楽天市場での買い物で
もっともポイントが貯まる

インターネットショッピングでOrico Card THE POINTの次にオススメなのは、楽天カードです。このカードは、楽天市場で利用金額の4%と、もっとも多くのポイントが貯まります。ですから、楽天市場をはじめとする楽天サービスをよく利用する学生の方にオススメです。

たとえば、このカードを使って楽天市場で1万円の買い物をしたとします。このとき、400円の楽天スーパーポイントが貯まります。ほかの一般的なカードを楽天市場で使うと1.5%(楽天市場での買い物で1%+カードのポイント0.5%)のポイントで150円しか貯まらないことを考えると、とてもお得だといえます。

また、楽天サービス以外の普段での買い物でも、カード利用金額の1%のポイントが貯まります。1%といえば普通のカードの2倍のポイントなので、楽天サービス以外のあらゆる場面でお得なカードなのです。

また、このカードが上記で説明したOrico Card THE POINTよりも大きく優れている点は、ポイント有効期限が実質無期限だということです。

このカードのポイント有効期限は、カードを利用してポイントを獲得してから1年間です。つまり、1年間に最低1回でもこのカードを使えば、永遠に有効期限が延び続けるのです。そのため、ポイント有効期限が切れて失効してしまうことはまずありません。

一方で上記で紹介したOrico Card THE POINTは、ポイント有効期限はきっちり1年間です。この有効期限は延びることがありません。ですから、今までお得だと言われて作ったポイントカードの有効期限が切れてばかりだったという学生の方には、ポイントの有効期限がまず切れることのない楽天カードをオススメします。

楽天カードの詳細ページ楽天カードの公式サイト

JCB CARD EXTAGE

JCB CARD EXTAGE
年会費 無料
インターネット
ショッピング
の特徴
Amazonでの買い物で
Orico Card THE POINT
に次いでポイントが貯まる

インターネットショッピングで3番目にオススメのカードは、JCB CARD EXTAGEです。このカードは、Amazonでの利用で貯まるポイントが、Orico Card THE POINTに次いで多くなっています。具体的には、Amazonで買い物した金額の1.75%のポイントが貯まります。(入会後3か月間なら2.5%)

たとえば、Amazonで1か月に3万円買い物をしたとします。この場合、入会してから3か月間なら750円、3か月をすぎてからでも525円分のポイントが貯まります。上記で紹介したOrico Card THE POINTが入会6か月間なら900円、それ以降でも600円に相当するポイントが貯まることを考えると、やや見劣りしてしまいます。

また、Amazon以外のインターネットショッピングで利用した場合、入会から3か月間は買い物金額の1.5%、3か月をすぎても0.75%と、やはりOrico Card THE POINTより少なくなっています。

このカードがOrico Card THE POINTより優れている点は、ポイント有効期限が2年あることです。しかも、このカードのポイントは、1ポイントからAmazonポイントやTポイントに交換できます

ですから、Amazonをはじめとするインターネットショッピングで利用する金額が少ない学生の方には、Orico Card THE POINTよりもこのカードをオススメします。

JCB CARD EXTAGEの詳細ページJCB CARD EXTAGEの公式サイト

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカード
年会費 無料
 インターネット
ショッピング
の特徴
どこのインターネット
ショップで使っても
多くのポイントが貯まる

インターネットショッピングで4番目にオススメのカードは、三井住友VISAデビュープラスカードです。このカードは、インターネットショッピングに使ったらからといって特典があるわけではありません。しかし、コンビニやファミレス、居酒屋など、どこでカードを使っても利用金額の1%という多くのポイントが貯まります。

さらに、入会から3か月以内なら、利用金額の2.5%ものポイントが貯まります。

つまり、三井住友VISAデビュープラスカードは、インターネットショッピングだけでなく、普段の買い物でもカードを利用していきたい学生の方にオススメできるカードだといえます。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細ページ三井住友VISAデビュープラスカードの公式サイト
以上のとおり、学生がインターネットショッピングで利用するために持つオススメのカードは、Orico Card THE POINT、JCB CARD EXTAGE、三井住友VISAデビュープラスカードの3つです。

まとめ

このページでは、学生がネットショッピングでカード払いをする3つのメリットと、ネットショッピングでのオススメカードについて説明しました。

ネットショッピングをカード払いにすれば、品物が銀行振込よりも早く受け取ることができ、カード利用でのホインとが貯まって節約になります。また、カード払いにしか対応していないネットショップやサービスを利用することができます。

ですから、Amazonをはじめとするインターネットショッピングを利用する学生には、クレジットカードで支払いをすることをオススメします。

学生がインターネットショッピングのためにクレジットカードを持つなら、Orico Card THE POINT(オリコ・カード・ザ・ポイント)がもっともオススメです。このカードは、Amazonでの買い物でもっとも多くのポイントが貯まるからです。

Orico Card THE POINTは、Amazonを利用した金額の2%、しかも入会してから6か月間は3%のポイントが貯まるのです。また、Amazon以外のインターネットショッピングでも利用金額の1%、入会から6か月間は2%のポイントが貯まります。

そのため、Amazonをはじめとするインターネットショッピングのためにクレジットカードを持ちたいと考えているなら、Orico Card THE POINTを持つことをオススメします。

インターネットショッピングを利用するなら、クレジットカードは必要不可欠です

インターネットショッピングにオススメのOrico Card THE POINTの詳細はこちら