イオンカード(WAON一体型)は学生でも持てる定番のイオンカード

イオンカード(WAON一体型)
イオンカード(WAON一体型)
年会費 国際ブランド 旅行傷害保険
無料 b_visab_masterb_jcb なし
限度額 最短発行日数
~30万円 3週間

●申込資格

18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方

Web限定!新規入会キャンペーン

今ならインターネットからの入会で最大6,000円相当のときめきポイントがもらえます。

ときめきポイントとはイオンカードのポイントの名前で、WAONポイントや商品券と交換することができます。なお、新規入会の内訳は、以下のとおりです。

  • 入会するだけで1,000円相当
  • 入会後のカード利用金額によって2,000円または5,000円相当

入会するだけでカードをまったく利用しなかったとしても、1,000円相当のポイントはもらえるので、この機会にぜひ申し込むことをオススメします。

イオンカード(WAON一体型)の申し込みはこちら

イオンカードは、年会費が完全に無料でありながら、イオングループをはじめいろいろな場所で割引などの特典が受けられるカードです。そのため、イオンで買い物をする機会が学生の方にはとてもオススメできます。

ただ、イオンカードと一言で言っても、イオンから発行されているクレジットカードは50種類以上にのぼります。これでは気軽にイオンカードを作ろう! と思ってもどれを選べばいいのか悩んでしまいますね(汗)

イオンをよく利用する学生の方にもっともオススメのイオンカードは、イオンカードセレクトです。イオンカードセレクトはWAONチャージでポイントが貯まる唯一のカードで、持っているだけでイオン銀行の金利がアップするという素晴らしくお得なカードです。

しかし、イオンカードセレクトはイオン銀行のキャッシュカードも兼ねているため、イオン銀行の口座からしか利用金額を引き落とすことができません。一方で、イオンカード(WAON一体型)をはじめとするイオンカードセレクト以外のイオンカードは、利用金額の引き落とし口座として、好きな銀行を指定できます。わざわざイオン銀行口座を作らなくても、今持っている口座でOKなのです。

そのため、「イオンカードは持ちたいけど、イオン銀行の口座を作ってまでイオンカードセレクトを持ちたいとは思わない」という学生の方には、イオンカード(WAON一体型)がオススメです。

このページでは、イオンカードの定番ともいえるイオンカード(WAON一体型)の特徴についてくわしく説明します。

学生でも審査にとおる

まず、そもそもの話として、イオンカードは無収入やアルバイトによる収入しかない学生の方が申し込めるのでしょうか? 結論を言うと、学生でも問題なく申し込み、持つことができます。

イオンカードの申込資格は、「18歳以上(高校生不可)で電話連絡可能な方。未成年の場合、親権者の同意が必要です。」と決められています。ほかのカードであれば「安定した収入」のように定職についていることを条件としていることがほとんどですが、イオンカードにはこのような収入の要件はありません。

このことから、イオンカードを発行しているイオン銀行は、学生や専業主婦のような本人に収入がない方にも広く申し込んでカードを使ってもらいたいと考えていると予想できます。

年会費は永年無料

上記のとおり学生でも持つことができるイオンカードは、イオンカード(WAON一体型)をはじめすべてのカードが年会費無料です。

よく入会した1年目だけ年会費無料で、2年目からは年会費がかかるカードであったり、在学中のみ年会費無料だったりするカードが見られます。しかしイオンカードは、無条件でいつまでも年会費無料です。

なので、もしイオンカードの申し込んでまったく利用しなかったとしても、絶対に損することはありません。これは嬉しいですね。

ETCカードも年会費無料

イオンカードは、高速道路のような有料道路で、料金所でわざわざ停車することなく通過できるETCカードを発行してもらうことができます。このETCカードも、クレジットカード本体と同じように発行手数料・年会費ともに無料です。

イオンETCカード

つまり、ETCカードもクレジットカード本体と同じように、コストを一切かけずに持つことができるのです。

ほかの年会費無料のカードの中には、ETCカードだけは年会費がかかったり、発行手数料が必要だったりする罠が仕掛けられているものがあります。そのことを思うと、イオンカードのETCカードは良心的だといえます。

なお、ETCカードで有料道路の料金を支払うと、200円(税込)ごとに1ポイントのときめきポイントが貯まります。そしてこの料金は、クレジットカードと同じ口座から引き落とされます。

ETCゲートに車でぶつかると5万円のお見舞金がある

イオンカードのETCカードには、車両損傷お見舞金制度があります。

この制度は、イオンカードのETCカードを利用してETCゲートの開閉バーに衝突し、車がヘコんだり傷ついたりしたとき、年1回に限り一律5万円のお見舞金が支払われるものです。

このようなお見舞金制度があるETCカードは大変めずらしく、貴重だといえます。

ディズニーデザインが選べる

このイオンカード(WAON一体型)は、普通のイオンカードのデザイン以外にも、右上にミッキーマウスが切手風に描かれてたディズニーデザインが用意されています。

JCBブランドだけはディズニーデザインを選ぶことができます

ディズニーデザインのイオンカードを持ちたい場合、国際ブランドはJCBのみです。VISAやMasterCardは選べませんが、JCBは日本国内のクレジットカードが使えるお店やインターネットショッピングでは問題なく利用できます。また、海外でも日本人が旅行で訪れる地域なら活用できるので、ディズニーデザインを選んだことが理由でカードの使い勝手が悪くなることはないでしょう。

ディズニーデザインのクレジットカードは数えるほどしか発行されていません。その意味からも、このカードは貴重な存在です。ディズニーファンやミッキーマウスファンなら、迷わず選びましょう。

イオングループでもっともお得なカード

イオンカードの最大のメリットは、イオンでの5%OFFなど、イオングループでの優遇です。イオングループでの買い物や映画鑑賞がお得になります。

イオングループとしては、イオンが少ない都心部でもマックスバリュは多くありますし、ダイエーも店舗数は減少したもののまだまだ多く見られます。また、地域によってはイオンペットやイオンバイクなどもあります。

そのため、多くの学生の方にとってメリットがあるカードだといえます。

ここからは、このカードで受けられるイオングループでの優待について、くわしく説明します。

毎月20・30日はイオングループで5%OFF

イオンカードを毎月20・30日に以下のイオングループ各店舗で利用すると、買い物代金が5%OFFになります。このイオングループでの5%OFFは、ほかのどのクレジットカードよりもお得です。

  • イオン、マックスバリュ、ビブレ、メガマート、イオンスーパーセンター
  • ダイエー、グルメシティ
  • マジックミシン、ミスタークラフトマン、スポーツオーソリティ、コックス、ニューステップ、クレアーズ

イオンでの買い物をできるだけ20日と30日に集中させれば、1万円の買い物だと500円を節約することができます。この500円が毎月になると1年で6,000円も節約することができるのです。

このように、イオンカードをイオングループで活用すれば、強力な割引を受けることができます。ですので、イオンで食材を買っていたり、イオンモールで買い物をする機会が多い学生の方なら、大きな節約になります。

5%OFFはダイエー・グルメシティも対象!

上記で説明した毎月20・30日の5%OFFは、イオンだけでなくダイエーやグルメシティ、トポスも2014年4月20日からイオンカードの5%OFF(月2回)の対象となります。

そのため、もし近くにイオンやマックスバリュはないけど、ダイエーやグルメシティならあるという学生の方なら、イオンカードを十分に活用することができます。

イオンは主に関西地域で多く見られる反面、首都圏にはあまりありません。東京都にあるイオンとマックスバリュは以下の表のとおり、少なくなっています。

東京都のイオンとマックスバリュの店舗

  • イオン…赤羽北本通り、板橋、御嶽山、葛西、品川、東雲、南砂町、碑文谷、多摩平の森、西新井、練馬、東久留米、日の出町、武蔵村山
  • マックスバリュ…池上、梅島、落合、亀有、亀戸、北烏山、木場、竹の塚、田無芝久保、東大和、平山団地、船堀、保木間、松島、六郷土手

上記のように、すべて書いても数えるぐらいしかありません。しかし、ダイエーやグルメシティ、トポスは東京都内に以下のとおりあります。

東京都のダイエー、グルメシティ、トポスの店舗

青戸、赤羽、麻布十番、板橋、稲城、大島、国立、八王子、小岩、小石川、西糀谷、小金井、小平、柴又、下北沢、神代、千住曙町、高尾、高田、立川、立花、多摩、三軒茶屋、月島、鶴川緑山、豊島、成増、成瀬台、西荻、西台、西八王子、幡ヶ谷、八王子大和田、八幡町、東大島、東尾久、東五反田、東向島、船堀、多摩センター、町田、町屋、三鷹、武蔵境、武蔵村山

これらイオンとマックスバリュ、ダイエー、グルメシティ、トポスをすべて合わせると、イオンカードを使って5%OFFの特典を受けられる店舗はけっこう多くありますね。

まとめると、イオンやマックスバリュは近くにある学生の方はもちろん、イオンやマックスバリュの代わりにダイエーやグルメシティもトポスなら近くにあるという学生の方でも、イオンカードを持つ価値は十分にあります。

毎月10日はポイント5倍

また、毎月10日は「ありが10デー」として、全国のイオン(北海道地区を除く)でWAONやクレジットで支払うとポイント5倍になります。具体的には、WAONで支払うとWAONポイントが5倍、イオンカードで支払うと、ときめきポイントが5倍です。

ときめきポイントとWAONポイント、どちらも通常だと200円の利用につき1ポイントが貯まりますので、毎月10日は200円につき5ポイントが貯まることになります。

後でくわしく説明しますが、ときめきポイントとWAONポイント、どちらも1ポイント=1円の価値があるので、毎月10日はイオンカードやWAONで買い物した金額の2.5%のポイントが貯まります。

上記で説明した毎月20日・30日の5%OFFとくらべるとお得度合いは半分となっています。ただ、それでもイオンで買い物をした金額の2.5%がポイントが貯まるカードは、このイオンカード以外にはありません。ですので、ポイント5倍でも十分にお得といえます。

毎月5・15・25日はWAONポイント2倍

毎月5日・15日・25日(お客さまわくわくデー)にWAONを利用すると、WAONポイントが2倍貯まります。ただ、イオンカードをイオンで使うといつでもポイント2倍になることを考えると、このお客さまわくわくデーは特にメリットがありません。

イオンカードセレクトならWAONで支払うとお得

このお客さまわくわくデーは、通常のイオンカードでWAONチャージして利用しても、クレジットカードで支払いをしても貯まるポイントはまったく同じです。ただ、イオンカードセレクトだけは、毎月5・15・25日にWAONで支払いをした方がお得になります。

イオンカードセレクト

なぜイオンカードセレクトだけなのかというと、イオンカードセレクトはWAONチャージでポイントが貯まる唯一のイオンカードだからです。そのため、イオンカードセレクトで支払いをするよりも、WAONチャージでポイントを貯め、さらにそのWAONでの支払いでもポイントを貯めるという二重取りをした方が、トータルで多くのポイントが貯まります。

ですから、お客さまわわくデーで普段よりも得をしたいという学生の方には、イオンカードセレクトを持つことをオススメします。

イオンカードセレクトの詳細ページはこちら

火曜市と毎週土日にはWAONポイントプレゼント

ほかにも、「火曜市WAONトクトクポイント」というものもあります。毎週火曜日に直営売場で3,000円(税込)以上の買い物をWAONで支払うと、100WAONポイントがもらえます。

また、毎週土・日曜日にイオンに設置されているハッピーゲート端末に、イオンカードのWAONをタッチすると、2WAONポイントがもらえます。

-ハッピーゲート端末-

特に毎週土・日の2WAONプレゼントは、金額になおすとわずか2円相当ではあります。それでも、たとえまったく買い物をしなかったとしてももらえるので、ぜひもらっておきましょう。

誕生月はバースデーパスポート券で5%~10%割引

イオンカードを持っていると、誕生月にハガキで「バースデーパスポート券」を送ってくれることがあります。

-バースデーパスポート券-

バースデーパスポート券は、イオンやマックスバリュなどのイオングループの店舗でお得な割引を受けることができます。(一部店舗は対象外です)

誕生月で都合がよい1日に、5%~10%もの割引を受けることができます。ですので、もし前からイオンで欲しいものがあるなら、誕生月まで我慢してバースデーパスポート券を利用してお得に買い物しましょう。

イオンシネマで割引

イオンカードを持っていると、イオンシネマの割引が受けられる特典もあります。イオンカード1枚で2名まで、300円引きで映画を観ることができます。友だちと2人で映画をみに行くと合計600円の割引になるのでお得ですね。

さらに、毎月20日・30日は1,100円で映画をみれます。ですので、映画を見る機会がある学生の方はできるだけ毎月20日・30日に、すかさずイオンカードを提示するようにしましょう!

毎月15日は5%OFF(55歳以上のみ)

ここまで紹介した優待のほかにも、55歳以上人は、毎月15日にイオンカードを利用した代金を請求時に5%割引してもらえるサービスがあります。(G.G感謝デー)

学生の方にはまず関係ないとは思いますが、参考までに書いておきます。

イオングループでの優待まとめ

ここまで説明したイオンカードの優待について表にまとめると、以下のようになります。

決済方法 イオンカード WAON
もらえるポイント ときめきポイント WAONポイント
利用金額に対して
もらえるポイント
0.5%
(200円につき1ポイント)
特典 毎月20・30日 5%OFF
(イオングループのみ)
毎月
5・15・25日
通常の日と同じ ポイント2倍
(イオングループのみ)
毎月10日 ポイント5倍
(イオングループ)ポイント2倍
(イオングループ以外)
ポイント5倍
(イオングループ)
毎月15日 5%OFF(55歳以上)

特に活用したいのは、月2回の5%割引です。毎月20日・30日はイオングループでもっともお得な割引が受けられます。ですので、イオンでの買い物はなるべく20日と30日とまとめるようにしましょう。

そして次にお得なのが、毎月10日のポイント5倍です。食料など20日までに買わなければならないものがある場合、できれば10日にまとめて買うようにしましょう。

WAON POINTカード機能もある

イオンでは、2016年6月から新しい共通ポイントであるWAON POINTが始まりました。WAON POINTは、電子マネーWAONの利用で200円につき1WAON POINTが貯まります。そして貯まったWAON POINTは、再び電子マネーWAONに交換して利用することができるようになっています。

イオンカードにはWAON POINTカード機能もあるので、ポイントカードを財布に入れて持ち歩く必要はありません。なので、お財布に入れるカードの枚数を減らすことができます。

スマホアプリでクーポンが使える

スマホアプリ(iPhoneとAndroidで利用可能)のイオンウォレットで、イオンカードの利用明細の確認や店舗で使えるクーポンの配信の機能を利用できます。

アプリにイオンカードの番号と利用期限、暗証番号などを登録すれば、イオンカード会員限定のお得なクーポンを受け取ることができます。

具体的には、クーポンは見せるだけでOKのものと画面にバーコードを表示させて機械で読み込む、クーポンコード欄にプロモーションコードを入力するという3種類があり、店舗によって利用方法が異なります。

このクーポンを利用すれば、よりお得に買い物をすることができます。

ぴゅあウォーター(おいしい水)が1日2回無料

最後にやや地味ですが、イオンカード会員はぴゅあウォーターを1日2回、無料でもらえます。ぴゅあウォーターとは、イオンで不純物を最大限除去した水のことです。

ぴゅあウォーターを受け取るには専用ボトルを買う必要がありますが、2リットル用で1本126円(税込)です。しかも1回買ったらずっと使えるので、毎日でも無料で水がもらえることを考えると大きな負担ではありませんね。なお、無料となるのは1回あたり2リットルなので、1日あたり最大4リットルをもらえます。

自宅で健康のためにそのまま飲んだり、コーヒーや紅茶を入れるのに使ったりできますね。

ぴゅあウォーターは、店舗によって名前が純粋水(RO純水)だったり、ミネラル軟水(麦飯石水)だったりします。

 

以上のように、イオンカードはイオングループでの毎月20日・30日5%OFFをはじめ、さまざまな特典を受けることができます。

街中やインターネットショッピングでもお得に使える

ここまで説明したように、イオンカードはイオングループで多くの割引があります。しかし、このカードはイオングループだけでなく、街中の優待店やインターネットショッピングでも割引を受けることができます。

そして、電子マネーiDを利用したり、Apple Payに登録することにより、イオンカード本体を持っていなくても、スマホだけで買い物をすることもできます。

ここからは、イオンカードをイオングループ以外の街中やインターネットショッピングで利用するときのメリットについて、くわしく説明します。

優待加盟店の利用でポイントが貯まる

イオンカードをときめきポイントクラブの優待加盟店で利用すると、貯まるポイントが通常の2~5倍になります。

なお、このカードは通常だと利用金額の0.5%に相当するポイントが貯まるので、2倍だと利用金額の1%、3倍なら1.5%、5倍は2.5%になります。

コスモ石油やワタミグループを利用する学生の方は、わりと多いのではないでしょうか。具体的なときめきポイント優待加盟店とポイントの倍率は、以下の表のとおりです。

ときめきポイント優待加盟店とポイント倍率

  • コスモ石油:2倍
  • 日本航空:2倍(オンラインショップ)
  • ツヴァイ:2倍
  • ワタミグループ:2倍
  • タカキュー:2倍
  • ルネサンス:2倍
  • 得タク:2倍
  • RHトラベラー:3倍(オンラインショップ)
  • 近畿日本ツーリスト:2倍(実店舗・オンラインショップ)
  • サンエックスネットショップ:2倍(オンラインショップ)
  • mibon:5倍(オンラインショップ)
  • アート引越センター:2倍
  • 神戸・三宮センター街:2倍

上記のとおり、コスモ石油やワタミグループなどでポイントが2倍となります。また、地域限定になりますが、神戸・三宮センター街でも2倍になります。

イオングループに加えて、これらのときめきポイントクラブ優待加盟店もよく利用するなら、ぜひ活用しましょう。

イオングループを利用しないなら三井住友VISAデビュープラスカードがオススメ

上記の優待加盟店でイオンカードを利用すると、ポイントが2倍になってお得ではあります。しかし、イオングループをあまり利用しない学生の方が、優待加盟店だけを利用するためにこのカードを持つことはおすすめできません。

三井住友VISAデビュープラスカードなら、どこでカードを利用してもイオンカードの2倍のポイントがもらえます。

三井住友VISAデビュープラスカード

ですから、もしイオングループをあまり利用しない学生の方で、クレジットカードで多くのポイントを貯めたいと思っているなら、三井住友VISAデビュープラスカードをオススメします。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細ページはこちら

インターネットショッピングでポイント最大21倍

イオンカードは、街中の優待加盟店だけでなく、インターネットショッピングでもポイントがアップします。イオンカード会員だけが利用できるときめきポイントTOWNというインターネットモールを経由して買い物するだけでポイントがアップします。

ときめきポイントTOWNには、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットといった有名なサイトが参加しています。なので、これらのサイトをよく利用するなら、ときめきポイントTOWNを経由してポイントをゲットするようにしましょう。

なお、ときめきポイントTOWNの代表的な店舗は以下の表のとおりです。

ときめきポイントTOWNの代表的な店舗

ジャンル サイト名 ポイント
倍率
ポイント
還元率
総合通販 Amazon 2倍 1%
楽天市場 一部
2倍
一部
1%
LOHACO 3倍 1.5%
Yahoo!ショッピング 2倍 1%
ポンパレモール 2倍 1%
ベルメゾンネット 3倍 1.5%
おうちでイオン
イオンショップ
2倍 1%
ヤフオク 2倍 1%
ドラッグ
ストア
ケンコーコム 4倍 2%
DHC
オンラインショップ
2倍 1%
爽快ドラッグ 5倍 2.5%
旅行 エクスペディア 6倍 3%
楽天トラベル 2倍 1%
じゃらんパック 4倍 2%
日本旅行 420pt
るるぶトラベル 3倍 1.5%
エイチ・アイ・エス 2倍 1%
音楽
・書籍
楽天ブックス 2倍 1%
電子書籍ストア
BookLive!
11倍 5.5%
honto 3倍 1.5%
家電 ビックカメラ.com 2倍 1%
ひかり
TVショッピング
3倍 1.5%
エディオン
ネットショップ
2倍 1%
Joshin
ネットショッピング
2倍 1%
nojima
online
2倍 1%

上記のとおり、AmazonやYahoo!ショッピングでポイント2倍、LOHACOで4倍になるのは大きなメリットです。

Amazonで最高に得するならOrico Card THE POINT

もしもAmazonをはじめとするインターネットショッピングで、とにかく多くのポイントを貯めて得をしたいと考えているなら、Orico Card THE POINT(オリコ・カード・ザ・ポイント)がオススメです。

Orico Card THE POINT

このカードは、Amazonでの買い物では利用金額の2%と、イオンカードの2倍のポイントが貯まります。ですので、イオングループはあまり利用しないが、インターネットショッピングでポイントを貯めたいという学生の方には、このOrico Card THE POINTをオススメします。

Orico Card THE POINTの詳細ページはこちら

家賃の支払いでもポイントが貯まる

イオンカードは、家賃を支払うことができる数少ないクレジットカードです。具体的には、物件の新規契約の費用や、毎月の家賃をこのカードで支払うことができます。

家賃は数万円と高額な上に毎月の出費なので、この家賃をクレジットカードで支払ってポイントを貯めることができれば、大きく節約できます。

ただ、どんな物件でもこのカードで家賃を支払うことができるわけではありません。家賃を支払うことができる物件は、イオンハウジングの住まいさがしで見つけることができます。

たとえば、初期費用が300,000円なら1,500ポイント、家賃80,000円なら12ヶ月で4,800ポイント と、1年で合計6,300ポイントが貯まります。

イオンカードで家賃を支払うだけで6,300円分のポイントが貯まるので、一人暮らしで自分で家賃を支払っている学生の肩には、ぜひ利用をオススメします。

ただ、現在住んでいる物件の家賃をクレジットカード払いに変更したい場合、たとえ対象の物件であっても受け付けてもらえない場合があります。

ですので、もし家賃をカード払いにしたいと考えているなら、このカードに申し込む前に今からでも変更ができるか、確認しておきましょう。

iD(アイディー)でときめきポイントが貯まる

電子マネーiD(アイディー)をNTTドコモのおサイフケータイで利用すると、イオンカードの利用と同じようにポイントが貯まります。IDとは、前もってチャージする必要がない電子マネーの1つで、主要なコンビニやマクドナルド、すかいらーくグループなど、国内50万か所以上で利用できます。

クレジットカードが利用できないもののiDは利用できるというお店で利用すれば、間接的にクレジットカードで支払えます。そして、カードのポイントを貯めることができるというメリットがあります。

なお、iDの利用金額はイオンカードと合わせて指定の口座から引き落としで支払います。

Apple Payで買い物やSuicaチャージができる

iPhone7/7 Plus、Apple Watch Series 2から、おサイフケータイのようなサービスであるApple Payが、2016年10月25日から日本で使えるようになりました。

イオンカードをApple Payに登録すれば、iPhoneやApple Watchで、モバイルSuicaのように電車やバスに乗ることができます。また、iDが使えるお店で買い物ができます。

また、Apple PayではiPhoneだけでANAの飛行機に搭乗することもできます。

交通系電子マネーはSuicaのみ利用可

Apple Payでは、上記のとおりSuicaが使えます。しかし、PASMOやSMART ICOCA、PiTaPaなどの交通系電子マネーには対応していません。

このカードはMasterCard、JCBブランドを選ぶと、お店での買い物だけではなく、Apple PayのSuicaの支払いにこのカードを利用することも可能です。

ただ、SuicaチャージはSuicaアプリを利用すれば、VISAブランドでもSuicaチャージできます。

また、このカードはSuicaチャージやSuicaグリーン券、定期券、モバイルSuica特急券のようなSuica利用分も、ときめきポイントが貯まります。カードの種類によっては、Apple PayでのSuica利用はポイントが貯まらないことを考えると、この点はメリットだといえます。

なお、Apple Payはセキュリティが高く、安心に利用できるしくみとなっています。具体的には、カード情報は暗号化されてiPhoneやApple Watchに保存され、Apple Payを使っている端末をなくした場合も「iPhoneを探す」機能で簡単にApple Payを一時的に使えなくできます。

そのため、iPhoneやApple Watchをなくしてしまったとしても、知らない誰かに勝手に利用されてしまうことはありません。

180日間のショッピング保険がついている

ここまで説明したように、このカードはイオングループだけでなく、優待加盟店やインターネットショッピング、そして家賃でもお得に利用することができます。

また、iDやApple Payにより、カードをわざわざ財布から取り出さなくてもスマホさえあれば支払いができるというメリットもあります。

そして、それだけではありません。このカードにはショッピングセーフティ保険がついています。

ショッピングセーフティ保険とは、このカードで買った5,000円以上の品物がこわれたり盗まれたりしたとき、購入から180日以内であれば、年間50万円まで補償してもらえる保険のことです。

実際の店舗だけではなく、インターネットショッピングで購入したものも補償の対象です。なので、安心して買い物を楽しめます。

この保険があれば、せっかく買った品物が何らかの被害に遭ってしまったとしても、カード会社に連絡すれば買った代金を返してもらえます。このお金で、もう1度同じものが買えますね。

なお、ショッピングセーフティ保険が適用されるのは、イオンカードで買い物をした場合のみです。WAONで買った品物はこの保険が適用されないので注意しましょう。

180日もの間、国内1回払いでも補償される

ほかにもこのような保険がついたカードはありますが、ほとんどの場合品物を買ってから90日以内、海外での利用か国内での分割・リボ払いのみ保険が適用されることがほとんどです。

つまり、国内での買い物は金利がかかる支払い方法でないと補償されないのです。

一方でこのイオンカードは、ほかのカードの2倍である180日という長い期間、国内での1回払いでも保険が適用されるという大きなメリットがあります。このように、イオンカードのショッピング保険はほかのカードよりも優れているといえます。

保険で補償されないものもある

上記のショッピングセーフティ保険は、どんなものでも補償されるわけではありません。

宝石貴金属やコンタクトレンズ、自転車などは、このカードで買ったとしても補償されません。ただ、これはほかのクレジットカードについている保険でもほぼ同じように決められているので、このカードの欠点というわけではありません。

また、ほかのクレジットカードと同じようにカード盗難保障も無料でついています。もしイオンカードを紛失、盗難してしまい不正利用されたとしても、カード会社に連絡すれば損害額を補償してもらうことができます。これなら、財布に現金を入れて持ち歩くよりも安全ですね。

もし財布をなくしてしまった場合、手元に返ってくることはまずないので大きなダメージを受けてしまいます。しかしこのカードを万一なくして手元に返ってこなかったとしても、手持ちのお金が減ってしまうことはありません。なくしたカードは再発行してもらえば問題なく利用できます。これは大きな安心です。

飲み会でも節約できる

このカードは、飲み会で幹事をやったり飲みに行ったりする機会が多い学生の方にもメリットがあります。このカードをカラオケやレストラン、居酒屋で提示すれば割引が受けられるからです。

具体的には、カラオケや居酒屋で10~30%の割引を受けることができます。これだけの割引が受けられるのであれば、カラオケや居酒屋によく行く学生なら大きく節約ができますね。

イオンカードで割引が受けられるカラオケやレストラン、居酒屋は以下のとおりです。

カラオケで10~30%OFF

イオンカードを提示することによって、シダックス、ビッグエコー、ジョイサウンド、ゆー坊の一部店舗で10~30%の割引を受けることができます。くわしくは以下のとおりです。

シダックス(SHIDAX)

イオンカードを提示すれば、一部店舗で10%~30%割引になります。また、フリータイム・飲み放題の場合は5~10%安くなるか、ドリンクが人数分サービスになるかのどちらかです。

また、誕生日の前後1週間に来店すると、バースデーケーキとオリジナルワインを1本プレゼントしてくれる店舗もあります。(ただし予約が必要です)

ビッグエコー(BIG ECHO)

イオンカードを提示すれば、ビッグエコー会員はルーム料金が28%~30%割引になります。そしてビッグエコー会員でない場合は10%割引です。また、飲み放題付きのコース・プラン・フリータイムなら10%の割引があります。

ジョイサウンド(JOYSOUND)

イオンカードを提示すれば、一部の店舗では一般室料が30%OFF、フリータイム・パーティコースは10%OFFとなります。

カラオケゆー坊

イオンカードの提示で、一部の店舗では室料が30%OFFになります。なお、フリータイム・パーティーコースの場合は10%OFFです。さらに一部の店舗では、室料ではなく、支払い総額の10%OFFとなる場合もあります。

 

このように、カラオケでイオンカードを提示すると、ルーム料金などの割引を受けることができます。そのため、イオングループの買い物だけでなく、飲み会の幹事としてみんなの会計をまとめて支払うことが多い学生の方にもオススメできます。

レストラン・居酒屋で10%割引

カラオケだけでなく、レストランや居酒屋でイオンカードを提示すれば10%をはじめとする割引を受けられる店舗があります。具体的に割引が受けられる店舗は以下のとおりで、第一興商グループのお店が多くみられます。

イオンカードで割引が受けられる店舗

  • 楽蔵、楽蔵うたげ、ウメ子の家
  • 葱や田蔵、とり蔵、湊一や
  • 京町しずく、鮮や一夜、せせらぎを聴きながら
  • イタリアン&スペインバル小麦、CELTS、びすとろ家
  • たちのみ 一寸や CHOITOYA
  • 東風家

上記のレストランや居酒屋を利用する機会が多い学生の方ならイオンカードを提示するだけで割引を受けることができます。イオンカードで料金を支払う必要はないので、友だち何人かで割り勘するときも便利です。

 

このように、イオンカードはカラオケやレストラン、居酒屋で提示すれば10~30%の割引を受けることができます。そのため、飲み会の機会が多い学生の方にもメリットがあります。

エポスカードはカラオケや居酒屋で強力な割引

上記のとおり、イオンカードはカラオケや飲み会でもメリットがあるカードです。ただ、カラオケや居酒屋、外食に関しては、エポスカードがもっと強力な優待が用意されています。

エポスカード

もしもイオンカードのカラオケや居酒屋で割引を受けるためにこのカードを持ちたいと考えているなら、エポスカードも合わせて持つことをオススメします。

エポスカードの詳細ページはこちら

旅行でも割引やサービスが受けられる

イオンカードは、あまりイメージが湧きませんが、旅行に関する割引も充実しています。ですので、普段はイオンカードをよく利用するし、たまに海外や国内旅行もするという学生の方にピッタリです。

具体的には、イオンカードがあればツアー代やホテル代の割引を受けることができます。ここからはイオンカードの旅行に関する割引についてくわしく説明します。

イオン旅行マーケットでツアーがお得

イオンカード会員限定でイオン旅行マーケットが利用できます。イオン旅行マーケットでは、近畿日本ツーリスト・イオンコンパスとの提携によって、旅行プランのオンライン検索や予約などのいろいろな旅行サービスが利用できます。

中でもAEON×JAL提携ツアーは、JAL往復の航空券とホテルがセットでお得になっています。また、毎月イオンカード会員限定価格となるツアーがあったり、会員限定の宿泊プランがあったりします。

旅行プランの一例として、以下の表のようになっています。

プラン名 内容 料金
ホテル日航アリビラで過ごす
初夏の沖縄3・4日間
羽田発3日間:4名1台1室
往復基本便・基本客室
29,800円~
70,000円
リザンシーパークホテル谷茶ベイ/
ココガーデンリゾートオキナワで過ごす
初夏・沖縄3・4日間
羽田発4日間:4名1台1室
往復基本便・基本客室
34,500円~
56,500円
JALで行く
東京ディズニーリゾート
大阪発1泊2日
(サンルートプラザ東京利用
大人4名1室 基本便利用・
1デーパスポート含む)
31,200円~
47,700円
手ぶらdeビギナーズキャンプ (一例)
休暇村 嬬恋鹿沢キャンプ場 家族4人
(税込・1泊2日 大人2名、
子供<3歳以上>2名の場合)
※手ぶらでOK
26,800円
ペットと泊まる宿泊ギフト 発着地は全国各地 37,000円
エースJTB宿泊プラン 旅行代金に応じて
イオン商品券をプレゼント

以上のように、JALと提携しているのでけっこういい感じの旅行にリーズナブルな価格で行くことができます。

パッケージツアーが最大6%OFF

上記で説明したイオン旅行マーケットだけでなく、主要旅行会社の国内・海外パッケージツアーが最大6%OFF、さらにときめきポイント2倍となります。ただし、イオンカードで旅行代金を支払うことが条件です。

先ほど説明したイオン旅行マーケットの中に好みのツアーがなくても、主要旅行会社のパッケージツアーなら、まちがいなく行きたいものが見つかるでしょう。

具体的に割引を受けることができるパッケージツアーは以下のとおりで、有名なパッケージツアーの海外・国内旅行の両方が揃っています。

区分 商品名 割引率
海外 JALパック 6%
ANAハローツアー 6%
Garuda Orient Holidays 6%
プレイガイドツアー 6%
ウィッティ 6%
マッハ 5%
クラブメッド 5%
デルタバケーション 5%
ユナイテッドホリディ 5%
バケーション 5%
ワールドパック 5%
ハッピーツアー 5%
ワールドクラブ 5%
ダイナスティーツアー 5%
NIPPON MARU 5%
パノラマ 5%
JALパックスペシャル 4%
スカイツアー 3%
ベスト 3%
スカイツアーセレクト 3%
プレイガイドツアーくるり 3%
LOOK JTB、
Holiday、
tropics、
阪急航空フレンドツアー
その他
優待
国内 ANAスカイホリデー 6%
JALパック、ぴっ旅、ふらり 6%
赤い風船 5%
クラブメッド 5%
ビックホリデー 5%
スカイパックツアーズ 5%
鳥時間、美ら時間 5%
NIPPON MARU 5%
みちくさ 4%
エースJTB、
メイト、
びゅう
その他
優待

上記のパックツアーを利用する機会があれば、イオンカードで支払って割引を受けられます。

海外旅行中に現地でサポートが受けられる

イオンカードを持っていれば、ツアーがお得になるだけでなく、海外旅行のときに現地でサポートを受けることができます。世界15か国24か所にイオンワールドデスクが設置されていて、現地の情報を教えてもらえたり、トラブルに対応してもらえます。

イオンワールドデスクの拠点は、以下のとおりです。

イオンワールドデスクの拠点

エリア 都市名
アメリカ・
カナダ・
ハワイ
ニューヨーク、シカゴ、ロサンゼルス、ホノルル、
サンフランシスコ、バンクーバー、トロント、グアム、サイパン
ヨーロッパ アムステルダム、パリ、ロンドン、
フランクフルト、マドリッド、ローマ
オーストラリア・
ニュージーランド
シドニー、ケアンズ、メルボルン、オークランド
アジア 北京、ソウル、台北、東京、シンガポール

上記のイオンワールドデスクで、無料で以下のようないろいろな情報を聞くことができます。

項目 内容
各国・各都市に
関する情報
各国・各都市の案内
言葉や生活習慣、時差、気候、為替換算の情報
オフィス、商店などの営業時間及び休日案内
ホテル、レストランなどでのチップ
ホテルの電圧やコンセントなどの案内
空港から市内までの所要時間、タクシー料金、
飲料水、農産物、郷土料理などの案内
交通機関に
関する情報
フライト情報
国際線・国内線の運行状況及び空席情報、
運賃情報など
航空会社情報
航空会社の電話番号、オフィス所在地の案内
その他の交通機関情報
鉄道、バス、レンタカー各社の電話番号、
オフィス所在地の案内
ホテル、
レストラン、
土産物の情報
ホテル、レストラン、土産物店の電話番号、
所在地、営業時間、休日、取扱品目、
おすすめメニューなどの案内
現地ツアー・
観光に関する情報
現地ツアー、名所旧跡、リゾート、スポーツ施設、
美術館、見本市、博覧会、祭り、イベント、観劇、
ショー、コンサートの案内
その他のご案内 レンタル用品、手荷物ピックアップサービス(自宅から空港まで)のご案内、
荷物配達サービスのご案内。

旅行中にわからないことがあれば、いろいろと教えてもらえそうです。

また、イオンワールドデスクでは、ただ情報を提供してもらえるだけでありません。交通や飲食、施設の予約、手配も対応してくれます。ただ、これらのサービスは無料のものと有料のものがあります。

具体的には以下のようなサービスが用意されています。

サービス内容 有料 無料
交通機関の予約サービス
航空券の座席の
予約・変更・再確認
レンタカーの予約
送迎サービス
ハイヤーの予約
小型飛行機・
ヘリコプターの予約
その他交通機関の
予約・変更
(バス・列車・船など)
レストランの予約
リゾート施設の予約
(ゴルフ場など)
現地パッケージツアー
の予約・販売
通訳・ガイドの手配
フラワーサービス
スポーツ、コンサート、
イベントなどのチケット手配

上記に加えて、ビジネスサポートサービスとして海外出張でも役立つサポートが用意されています。まあ、学生の方の海外旅行ではあまり活用できるものはなさそうですが、参考までに以下のとおり表にまとめました。

なお、これも無料と有料のものがあります。

サービス内容 有料 無料
送迎サービス
通訳・翻訳サービス
タイプサービス
ファクシミリ
送信サービス
現地生活情報
提供サービス
法務相談サービス
(紹介は無料、仲介は有料)
ストライキ・事故などの
案内サービス
ホテルの予約・変更

そして、トラブルや緊急時のアシスタンスサービスもあります。旅行中にパスポートなど大切なものをなくしてしまったときにはとても役立ちます。なお、案内は無料ですが、手配をしてもらうとなると別途費用がかかります。

項目 内容
パスポートの
盗難・紛失
再取得に必要な書類・費用の内訳
大使館・領事館の所在地、電話番号、開閉時間
警察の所在地の案内、現地語による通訳など
金銭、クレジットカードや
トラベラーズチェックの
盗難・紛失
現地関連銀行、カード会社の連絡案内、電話番号、
開閉時間、または、顧客の希望による無効
警察の所在地の案内、現地語による通訳など
手続きの案内、航空券、旅行関連
クーポン券の
盗難・紛失
航空会社、警察で行う必要手続きに関する情報案内
緊急メッセージ
サービス
緊急時の電話、電報、FAXなどのメッセージサービス
手荷物
トレーシング
航空会社が紛失した場合の追跡調査手続き代行サービス
緊急時の
資金援助サービス
お金の貸与

以上のとおり、緊急のトラブルがあったときにはとても心強い内容です。特にパスポートがなくしてしまうと日本に帰れないので、本当に助かりますね。

ホテルで5~10%OFF

ここまで主に海外旅行で役立つサービスを紹介しました。しかし、このカードは海外だけでなく国内旅行でも活用できるサービスが用意されています。

具体的には、国内ホテルの宿泊料金や食事代の割引を受けることができます。そのため、国内旅行でホテルに泊まる機会がある学生の方にもオススメできます。

東急REIホテル

イオンカードの提示で、東急REI(旧:東急イン)の宿泊基本料金が10%安くなります。東急REIは、以下の表のとおり全国各地にあるので、活用できる機会が多いのではないでしょうか。

エリア 店舗
関東(東京) 渋谷、新橋愛宕山、
大森、吉祥寺
北海道・東北 札幌
東海・中部 上田、松本、名古屋栄
近畿 大阪、新大阪江坂、
神戸三宮、神戸元町
中国・四国 広島、徳島、
高松、松山
九州・沖縄 博多、熊本、
鹿児島、那覇

その他

東急REI以外にも、数多くのホテルで特典があります。たとえば、ホテルニューオータニ幕張でイオンカードを提示すると、食事代が5%OFFになります。

また、アパホテル&リゾート東京ベイ幕張では、ランチタイムの食事代が10%OFFになります。

レンタカーが5%OFF

ニッポンレンタカーが基本料金の約5%割引となります。予約するときにイオンカ-ド優待利用であることを伝えてから、レンタカーを利用するときに営業所でイオンカードを提示します。

学生の方であればレンタカーを利用する機会はあまりないかもしれませんが、北海道や沖縄なら活用できそうです。

新幹線を利用できるプラスEX

イオンカードでは、「プラスEX」が利用できます。プラスEXとは、年会費500円+税で東海道新幹線(東京~新大阪)の座席をスマートフォンやPCからオンライン予約、変更できるサービスのことです。

専用のICカードが発行され、予約後はプラスEXカードを改札機にタッチするだけで東海道新幹線に乗車できます。窓口で切符を受け取る必要がない上に、割引運賃が適用されるのが一般的なメリットです。

-プラスex-

ただ、学生の方なら新幹線利用時には学割が適用されます。プラスEXを使うと学割を受けることができないので、学割を利用することをオススメします。

日常生活もサポートしてくれる

ここまでイオンカードでの旅行に関しての割引やサービスを紹介してきました。このカードは旅行のような特別な場合だけでなく、日常生活もサポートしてくれるサービスが用意されています。

具体的には、年間2,800円(税込)の有料オプションであるイオンサポートサービスに入れば、カード持ち主である学生だけでなく、家族全員が補償を受けることができます。

イオンサポートサービスは、車や住まいのトラブルや健康に関する相談、盗難に対する保障のような、普段の生活のいろいろな場面で役に立つ内容となっています。ただ、学生の方であれば、わざわざ年間の費用を払ってまで入らなくてもいいような気もしますが。

イオンサポートサービスの具体的な内容は、以下の表のとおりです。

イオンサポートサービスのサービス内容

ジャンル サービス内容
車の
トラブルサポート
レッカー急行牽引サービス(※1)、スペアタイヤ交換、
燃料補給、バッテリーあがり、キー閉じ込み、応急修理、
宿泊費用サービス(※2)、帰宅費用サービス、
修理後搬送費用サービス
住まいの
トラブルサポート
給水管・排水管のつまりやあふれ(※3)、トイレのつまり、
カギあけ
健康・医療・介護
サポート
健康・医療電話相談、食生活・栄養相談(※4)、薬相談(※4)、
生活習慣病予防アドバイス(※4)、介護電話相談
お見舞金
(※5)
30,000円

※1:出張料・作業料が無料。油脂代・部品代等は実費負担
※2:自宅より100km以上遠方での事故や故障によるトラブルで車が自力で走行不能になった場合
※3:30分程度の一時的な応急修理費用(出張料および作業料)を無料(二回目以降は有料対応)
※4:平日9:00~17:00 12/30~1/5は除く
※5:お見舞金は所有している車(付属品を含む)、車両の車室・トランクに積んでいた家財、住宅内の家財が盗難に遭い、50,000円以上の損害が生じた場合に年1回のみ支給

上記のとおり、普段の生活で困ったときにちょっとうれしいサービスが用意されています。

ときめきポイントは電子マネーWAONで使える

ここまで説明したとおり、イオンカードを利用すると基本的には200円につき1ポイント、特典を活用すればさらに多くのときめきポイントが貯まります。

このときめきポイントですが、具体的にどのように利用できるのでしょうか? ときめきポイントは、電子マネーWAONや商品券、ギフト券と交換することができます。そしてオススメの交換先は、電子マネーWAONです。

ここからは、ときめきポイントの交換先である電子マネーWAONをはじめ、商品券やギフト券についてくわしく説明します。

電子マネーWAONへの交換がオススメ

イオンカードを利用した貯まったときめきポイントは、1,000ポイント以上500ポイント単位でWAONポイントと交換することができます。

交換する方法としては、イオンなどに設置されているWAONステーションでWAONポイントのダウンロードしてポイントチャージを行う形です。これで、ときめきポイント1ポイント=電子マネーWAON1円として利用できます。

-WAONステーション画像-

WAONステーションは、イオングループ以外でも数多くの店舗に設置されているので、探すのに困ることはないでしょう。

WAONが使えるお店

ときめきポイントから交換したWAONは、イオングループはもちろん、それ以外のいろいろなお店で利用できるため、使いやすくなっています。

電子マネーWAONが利用できるメジャーなお店には、ファミリーマートやローソン、吉野家、マクドナルド、ヤマト運輸、コスモ石油、ツルハドラッグ、ビックカメラ、エディオン、BLUE SKY(空港店舗)などがあります。

WAONが使えるお店について、以下の表でくわしくまとめました。

電子マネーWAONが利用できるお店

ジャンル 店名
ショッピングセンター
・スーパーなど
イオン、イオンスーパーセンター、イオンタウン、イオンモール
ダイエー、ダイエーグルメシティ、マックスバリュ、マックスバリュエクスプレス、
ウェルマート、キミサワ、コーヨー、ザ・ビッグ、サンデー、ホームセンタージョイ、
東急プラザ、ピーコックストア、ビブレ、フォーラス、ホームワイド、
まいばすけっと、マルナカ、千歳アウトレットモール・レラ、
金沢百番街 RINTO、ディスカウントマーケット アコレ、JRタワー
コンビニ ファミリーマートローソン、ナチュラルローソン、ローソンストア100、
サークルK、サンクス、ココストア、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、
スリーエイト
薬局・
ドラッグストア
イオンボディ、ウェルシア、ドラッグストアウェルネス、くすりの福太郎、
ドラッグストアダックス、ツルハドラッグ、ハックドラッグ、レディ薬局
家電 ビックカメラエディオン、コジマ、ソフマップ、Joshin
その他
ショッピング
BLUE SKY(空港店舗)、イオンバイク、イオンリカー、グリーンボックス、
酒ゃビッグ、スポーツオーソリティ、武田メガネ、未来屋書店、
メガネのヨネザワ、R.O.U、イオンペット
宅配・
カーライフ
ヤマト運輸、コスモ石油、大和自動車タクシー、NEXCO西日本
飲食店 マクドナルド、吉野家、コメダ珈琲店、オリジン弁当、かっぱ寿司、
小僧寿し、安楽亭、七輪焼肉 安安、中華東秀、ドミノ・ピザ
レジャー・
トラベル
JALホテルズ、ニッコー・ホテルズ、イオンシネマ、
藤田観光(ワシントンホテル・ホテルグレイスリー・椿山荘等)、
ルートインホテルズ

上記の表のとおり、WAONはイオングループをはじめ、コンビニや家電量販店でも利用できます。イオンカードを持ちたい学生の方のほとんどはイオンを利用すると思います。またコンビニで買い物することもあるでしょう。

そのため、電子マネーWAONはほとんどすべての学生の方が活用できるといえます。

なお、吉野家やマクドナルドはクレジットカードが使えないので、WAONで支払えばポイントがついてお得になります。

WAON以外の交換先

上記でときめきポイントは、電子マネーWAONへの交換がオススメだと書きました。ほかにも、イオン関連の商品券やギフト券と交換することもできます。

商品券やギフト券と交換するメリットとしては、ものによってはときめきポイント1ポイントあたりの価値をアップできることです。

基本的には、ときめきポイントは1ポイント=1円の価値があります。しかし、ワタミグループ食事券だと1ポイント=2円、イーハート食事券だと1ポイント1.1円のように、ときめきポイントの価値が上がる交換先もあります。

また、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのスタジオ・パスは定価が7,400円(税込)のものを6,200ポイントで交換できるため、1ポイントの価値が約1.19円となります。

もしこれらの商品券やギフト券を活用できるなら、ぜひ交換することをオススメします。

ときめきポイントの主な交換方法は、以下の表のとおりです。

ときめきポイントが交換できる商品券など

商品名 ときめき
ポイント
交換先 交換単位
など
イオン商品券 1,000P 1,000円 交換手数料250P
1,000P以上500P単位
JCBギフトカード 1,000P 1,000円 交換手数料250P
1,000P以上1,000P単位
JALマイル 1,000P 500マイル 1,000P以上500P単位
dポイント 1,000P 1,000P 1,000P以上500P単位
ワタミグループ
食事券
1,000P 2,000円
2,000P 4,000円
イーハート
食事券
2,700P 3,000円
4,500P 5,000円
イオンシネマ
ペア映画鑑賞券
3,000P 2名分
イオンコンパス
海外パッケージ
旅行利用券
2,000P 3,000円
4,000P 6,000円
6,000P 9,000円
ユニバーサル・スタジオ・
ジャパン
スタジオ・パス
6,200P 1名分
12,400P 2名分
家事玄人
らくらくお掃除
セレクトパック
12,000P 4種から1つ
公益社団法人
国土緑化推進機構
への寄付
1,000P 1,000円 1,000P以上500P単位
社会福祉法人
日本点字図書館
への寄付
1,000P 1,000円 1,000P以上500P単位

上記の表以外にも、ときめきポイントは多くの商品と交換できます。

 

以上のとおり、ときめきポイントは電子マネーWAONに観光すれば、イオングループやコンビニなとで幅広く利用できるのでオススメです。日本に住んでいる学生の方であれば、WAONの使いみちがなくて困ることはまずないでしょう。

また、ときめきポイントをワタミグループ食事券やイーハート食事券、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン スタジオ・パスなどに交換すれば、ときめきポイントの価値1ポイントあたりの価値が上がります。なので、これらを活用できるなら、積極的に交換することをオススメします。

有効期限は2年

ときめきポイントの有効期限は2年間です。もし2年以内に交換しなければ、貯めたポイントは失効してしまいます。ですから、忘れず交換するようにしましょう。

即日発行してくれる

ここまでイオンカードについてくわしく説明してきました。では実際にイオンカードに申し込もうと思った場合、一体どのようにすればよいのでしょうか?

イオンカードは、インターネットとイオングループの店舗で申し込みができます。そしてオススメなのは、インターネットによる申し込みです。このカードは、インターネットでの申し込み限定の入会特典として、ときめきポイントがプレゼントされます。

また、インターネットで17時までに申し込むと、仮カードを即日発行してもらえるというメリットがあります。

仮カードはイオンでしか利用できないなど、機能に制限があり、利用限度額も10万円と低くなっています。しかし、仮カードでも毎月20・30日のイオンお客様感謝デーでは5%OFFで買い物ができるメリットがあります。

仮カードは、イオンの店内にあるイオン銀行で10時~18時の間受け取ることができ、後日正規のクレジットカードが郵送されます。

支払い口座をインターネットで設定できる

イオンカードにインターネットで申し込むと、ネットだけで簡単に口座振替の支払い口座を設定できます。書面にわざわざ記入や捺印をしてカード会社に郵送する手間が省けるのでスムーズです。

ただ、インターネットで支払口座として設定できる金融機関は、以下の表のとおり限られています。どんな金融機関でもインターネットで手続きができるわけではないので注意しましょう。

また、設定できる支払い口座は、イオンカードに申し込む学生本人名義のみです。親の口座は指定できないので、必ず自分の口座を用意しましょう。

オンライン口座振替サービスで設定できる金融機関

金融機関 サービス利用時間
イオン銀行 24時間
※毎月第2月曜日2:00~6:00は利用不可
みずほ銀行 24時間
※みずほダイレクトの契約が必要
※毎週土曜日22:00~翌日曜日8:00、
第1・第4土曜日3:00~5:00は利用不可
三井住友銀行 24時間
※毎週日曜日21:00~翌月曜日7:00は利用不可
三菱東京UFJ銀行 24時間
※毎月第2土曜日21:00~翌日曜日 7:00は利用不可
ゆうちょ銀行 0:05~23:55
※1・4・7・10月の最終火曜日1:00~6:00は利用不可
※1月1日・1月4日の利用時間は0:15~23:55
※システムメンテナンスのため休止する場合がある
りそな銀行

埼玉りそな銀行

24時間
以下の利用時間は利用不可
・土曜日4:00~7:00
・土曜日21:00~翌日曜日8:00
・日曜日21:00~翌月曜日7:00
※システムメンテナンスのため休止する場合がある
※年末年始、ゴールデンウィークは時間が変更となる場合がある
近畿大阪銀行 平日24時間(月曜日の0:00~7:00を除く)
土曜日0:00~21:00(4:00~7:00を除く)
日曜日8:00~23:00
※システムメンテナンスのため休止する場合がある
※年末年始、ゴールデンウィークは時間が変更となる場合がある
ジャパンネット銀行 24時間
※サービスの提供に伴うプログラムの変更時など、
臨時にシステムを休止することがある
住友SBIネット銀行 24時間
※メンテナンス時間を除く
じぶん銀行 24時間
※毎月第2土曜日21:00~翌日曜日7:00、
および臨時メンテナンス時は利用不可
新生銀行 24時間
※システムメンテナンスのため休止する場合がある
信用金庫 平日・土・日・祝日 7:00~23:00
※信用金庫ごとに取扱時間が異なるため、
上記時間以外でも取扱可能な場合がある
※一部、取り扱いのない信用金庫もある

上記の表の金融機関のサービス利用時間内にインターネットで手続きを行えば、書類を郵送する手間を省いて申し込みができます。結果として少しでも早くカードを受け取ることができます。

なので、もし上記の表にある金融機関の口座を持っているなら活用しましょう。

まとめ

このページでは、イオンカードの定番ともいえるイオンカード(WAON一体型)の特徴についてくわしく説明しました。

イオンカード(WAON一体型)は、50種類以上のイオンカードの中でもっとも定番のカードです。そのため、「イオンカード」を持ちたいと考える学生の方には、このイオンカード(WAON一体型)をオススメします。

イオンカードは、イオングループでの5%OFFをはじめ、多くの割引優待を受けることができます。そしてイオングループ以外の優待店でも多くのポイントが貯まり、インターネットショッピングでもポイントが最大21倍と、お得に利用できます。

また、電子マネーiDやApple Payを活用すれば、カードを持っていなくてもスマホだけで買い物ができてしまいます。

ほかにもカラオケやレストラン、旅行の代金が割引になる特典もあり、このカード1枚で学生生活の広い範囲で節約ができます。それでいて年会費は完全に無料なので、なかなか恐ろしいカードだといえます。

カードを利用して貯めたときめきポイントは、電子マネーWAONや商品券などと交換できます。電子マネーWAONならイオングループをはじめコンビニや家電量販店でも利用できてオススメです。ただ、ワタミグループ食事券やイーハート食事券、USJスタジオ・パスなどときめきポイントの価値が上がるものもあるので、極限まで節約するなら、これら商品券、ギフト券との交換をオススメします。

イオンカードはイオンで申し込むこともできますが、以下の公式サイトから入会すると、インターネット限定キャンペーンが適用されます。ですので、インターネットから申し込むことをオススメします。

イオンカードの中で定番のカード!

イオンカード(WAON一体型)の申し込みはこちら

イオンカード(WAON一体型)の詳細

最後に、イオンカード(WAON一体型)のくわしいサービス内容を表にまとめました。

発行会社 株式会社イオン銀行
国際ブランド b_visaマスターカードJCB
年会費・
発行手数料
本カード 無料
ETCカード 無料
カード特典 イオングループで
指定日に割引
会員ネットサービス イオンファイナンシャルサービス
暮らしのマネーサイト
会員限定ショッピングモール
付帯保険 海外旅行
傷害保険
なし
国内旅行
傷害保険
なし
ショッピング
保険
年間最高50万円
その他保険

カード盗難補償

ETCゲート車両損傷お見舞金制度
(ETCカードに付帯)

ポイント 名称 ときめきポイント
付与条件 200円ごとに1ポイント
ただし、Suicaチャージ・モバイルSuicaなどは
400円ごとに1ポイント
有効期限 2年
ポイント交換  商品券・
ギフト券

ワタミグループお食事券

イオンコンパス海外パッケージ
旅行利用券

イーハート食事券

イオン商品券

JCBギフト券

他ポイント WAONポイント
dポイント
キャッシュ
バック
マイル JALマイル
限度額 ショッピング 公式サイト参照
キャッシング 公式サイト参照
支払方法 1回、2回(手数料無料)、
ボーナス一括払い、
分割払い、リボ払い
支払日 10日締め翌月2日払い
金利手数料 リボ 15%
海外利用手数料 1.6%
対応
電子
マネー
d_suica モバイルSuicaのみ利用可
ポイント半分付与
d_edy チャージ不可
d_pasmo チャージ不可
d_nanaco チャージ不可
d_waon  

チャージ可
ポイント対象外

d_au ポイント対象
マスターカードのみ)
 d_icoca ポイント半分付与
d_pitapa 利用不可
d_id ポイント対象
(おサイフケータイのみ)
d_quicpay 使用不可
利用可(d_id

イオンカードの中で定番のカード!

イオンカード(WAON一体型)の申し込みはこちら