学生がディズニーデザインのカードを持つならJCB CARD EXTAGE

学生がディズニーデザインのカードを持つならJCB CARD EXTAGE

ディズニーやミッキーが好きな学生の方は多いのではないでしょうか? そのような学生の方には、ディズニーデザインのクレジットカードを持つことをオススメします。

学生が持つことができるディズニーデザインのカードには、券面には主にキッミーが描かれています。なので、お店での買い物のときにディズニーデザインのカードを財布から取り出せば、気分も盛り上がることは間違いありません。

また、カードによってはディズニー関連の特典が用意されているものもあります。

ですから、ディズニーリゾードに行きたいと考えている、または行く機会がある学生の方なら、ぜひともディズニーデザインのカードを持つことをオススメします。

しかし、ディズニーデザインのカードは、発行されている種類が限られています。そこでこのページでは、数少ないディズニーデザインが用意されているクレジットカードを紹介します。財布の中にいつもディズニーデザインのカードを入れて持ち歩き、気分を盛り上げましょう。

ディズニーデザインがあるカードは4種類

冒頭で、ディズニーデザインは数が少ないと説明しました。具体的には学生が持てるカードだと、JCB CARD EXTAGE(ジェーシービー・カード・エクステージ)やJALカードnavi、イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)の4種類のカードでディズニーデザインが用意されています。

これら4種類のディズニーデザインのカードに共通して言えることですが、ディズニーデザインだからという理由で特典などがあるわけではありません。ですから、単純にカードデザインの好みで選んでしまっても問題はありません。

ただ、JCB CARD EXTAGEにはディズニー関連のキャンペーンがあります。もしこのキャンペーンに興味があるのなら、JCB CARD EXTAGEがオススメです。

以下では、これら4種類のカードについてくわしく説明します。

JCB CARD EXTAGE

ディズニーデザインでもっともオススメのカードは、JCB CARD EXTAGEです。このカードは4種類のカードデザインを選ぶことができ、その中にディズニーデザインが1種類用意されています。

このカードを発行しているJCBは東京ディズニーリゾートのオフィシャルスポンサーなので、ディズニーリゾートに行く機会がある学生の方にはもっともオススメです。

このカードのディズニーデザインだけの特典はありませんが、このカードの利用金額に応じて応募できるディズニー関連のイベントに招待されたり、オリジナルグッズが当たったりするJCBマジカルというキャンペーンが定期的に行われています。

つまり、このカードを何も考えずに普段使っているだけで、ディズニー関連の賞品が当たる可能性があるのです。

ですから、カードデザインだけでなく、このようなディズニー関連のキャンペーンに魅力を感じる学生の方には、JCB CARD EXTAGEのディズニーデザインをオススメします。

JCB CARD EXTAGEの詳細ページJCB CARD EXTAGEの公式サイト

JALカードnavi

ディズニーデザインで2番目にオススメのカードは、JALカードnaviです。このカードは、ディズニーデザインだからといって何かキャンペーンがあるわけではありません。それでいて2番目にオススメする理由は、このカードは学生が持てるカードの中でもっともマイルが貯まり、貯めたマイルを航空券と交換しやすいカードだからです。

マイルが貯まるカードとしてはANAカードも有名ですが、JALカードnaviの方は学生限定の優待が数多く用意されているため、ANAカードよりもお得なカードになっています。

ですから、このカードのディズニーデザインを普段から利用し、貯めたマイルで東京ディズニーリゾートまでの航空券と交換することをオススメします。これで、間接的にディズニーリゾートへ行ける特典のように利用することができます。

このように、JALカードnaviはディズニー関連の特典やキャンペーンは何もありませんが、効率的に貯めたマイルを活用してお得に東京ディズニーリゾートへ行くことができるという理由から2番目にオススメのカードです。

JALカードnaviの詳細ページJALカードnaviの公式サイト

イオンカードセレクト

ディズニーデザインで3番目にオススメのカードは、イオンカードセレクトです。このカードも、券面デザインがディズニーなだけで、特典やキャンペーンは何も用意されていません。

ただ、このカードはイオンでは割引など、強力な優遇が受けられます。そして、イオンを中心に利用できる電子マネーWAON(ワオン)へのチャージでポイントが貯まる唯一のカードなのです。イオンでよく買い物するなら、このカードでWAONにチャージしてから利用すれば、普通にこのカードで支払いをするよりも節約になります。

そのため、このカードはイオンでよく買い物をするという学生の方にオススメできます。しかし、このカードは利用金額の引き落とし口座はイオン銀行だけしか対応していません。もしイオン銀行の口座を持っていなくてもこのカードの申し込みと同時に口座開設ができますが、ほかの銀行からの引き落としを指定したい学生の肩には、次で説明するイオンカード(WAON一体型)をオススメします。

イオンカードセレクトの詳細ページイオンカードセレクトの公式サイト

イオンカード(WAON一体型)

ディズニーデザインで4番目にオススメのカードは、イオンカード(WAON一体型)です。このカードは、上記で説明したイオンカードセレクトと同じようにイオンでの優遇があります。また、ディズニーデザインもイオンカードセレクトとほとんど同じなので、イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)のちがいがよくわかりません。

この2種類のカードのちがいは、指定できる引き落としとWAONチャージでのポイントです。

・引き落とし口座が自由に指定できる

このカードがイオンカードセレクトよりも優れている点として、利用金額の引き落とし口座を自由に指定できることがあります。上記で説明したイオンカードセレクトは、引き落とし口座はイオン銀行のみの対応です。

一方でこのイオンカード(WAON一体型)は、イオン銀行だけでなく、三井住友銀行やみずほ銀行、ゆうちょ銀行をはじめ、ほとんどすべての銀行を引き落とし口座に指定することができます。そのため、今使っている口座はバイト代が入金されているので、イオン銀行からの引き落としだと面倒に感じる場合、イオンカード(WAON一体型)をオススメします。

・WAONチャージでポイントがつかない

このカードは名前のとおり、クレジットカードに電子マネーWAONが搭載された一体型です。ただし、このカードを使ってWAONにチャージしてもポイント対象外です。ですから、WAONを活用してポイントを貯めたいという方には、上記で紹介したイオンカードセレクトをオススメします。

このように、電子マネーWAONは使わない学生の方であれば、WAONチャージでポイントがつかなくても何のデメリットにもなりません。そのような学生の方なら、引き落とし口座に指定する金融機関を自由に選べるこのカードの方が、イオンカードセレクトよりもメリットが高いといえます。

イオンカード(WAON一体型)の詳細ページイオンカード(WAON一体型)の公式サイト

以上のとおり、ディズニーデザインのオススメカードは、順番にJCB CARD EXTAGE、JALカードnavi、イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)です。

JCB CARD EXTAGEだけは、カードを利用すれば自動的にディズニーリゾートでのイベントなどに応募できるという特典があります。ただ、ほかのカードは特に特典が用意されていないので、カード本来の機能やデザインの好みで選ぶようにしましょう。

基本的に国際ブランドはJCB

上記で紹介した4種類のディズニーデザインのカードは、国際ブランドがすべてJCBです。JALカードnaviと2種類のイオンカードではVISA(ビザ)やMasterCard(マスターカード)といった国際ブランドも用意されていますが、ディズニーデザインを選ぶとなると自動的にJCBブランドになります。

クレジットカードの国際ブランドでは、VISAがもっとも普及していて利用できるお店が多くなっています。ではJCBだと利用できるお店が少ないならダメなのか? という不安がよぎりますが、実際にはほとんど不便はありません。

JCBは日本の会社が運営している国際ブランドです。そのため、国内ではVISAが使えるお店では、ほぼ確実にJCBも利用できます。また、海外でも日本人が多く訪れるハワイやグアム、韓国、香港をはじめとする観光地では、ほぼ問題なく利用できます。

ですから、普段の買い物や海外旅行では、JCBは問題なく利用できるといえます。ただし、日本人があまり訪れない地域へ留学するのであれば、JCBはあまり利用できない可能性が高くなります。このような場合は、VISAやMasterCardのような世界的に広く普及している国際ブランドのカードを選ぶようにしましょう。

まとめ

このページでは、数少ないディズニーデザインが用意されているクレジットカードを紹介しました。

学生が持つことができるカードだと、ディズニーデザインを選ぶことができるのはJCB CARD EXTAGE、JALカードnavi、イオンカードセレクト、イオンカード(WAON一体型)の4種類です。

このうちJCB CARD EXTAGEだけは、カードを利用すればディズニーリゾート関連のイベントに招待されたり賞品が当たるJCBマジカルというキャンペーンに応募することができます。そのため、このカードはディズニーファンにはもっともメリットがあるカードだといえます。

JALカードnaviにはディズニーに関する特典はまったくありませんが、学生が持つことができるカードの中でもっともマイルが貯まるという強力なメリットがあります。また、イオンカードセレクトとイオンカード(一体型)は、日常的なイオンでの買い物で節約できます。

デザインの好みやライフスタイルから、自分に合ったディズニーデザインを選びことをオススメします。

カードを利用するだけでディズニーリゾートの賞品が当たる!

JCB CARD EXTAGEの詳細はこちら