クレジットカードを初めて使うならコンビニがオススメ

クレジットカードを初めて手に入れたとき、実際にお店で利用するのは意外と緊張するものです。今まで使ったことがないので不安になってしまいます。

実際、管理人は初めてクレジットカードを手に入れたとき、緊張してなかなか使うことができず、3か月間は財布の中に入っていただけでした。

そこでこのページでは、クレジットカードを初めて利用するときに緊張しないよう、使い方をくわしく説明します。この内容で初めてカードを利用する場面をシミュレーションしていただければと思います。

初めてカード利用はコンビニがオススメ

まず始めに、初めてカードを利用するならコンビニがオススメです。なぜかというと、コンビニでの買い物は、5,000円までならサインや暗証番号の入力が不要だからです。

これがコンビニ以外の居酒屋さんやファミレス、家電量販店だと、サインや暗証番号の入力をする必要があります。ただ、サインや暗証番号の入力は、まずは初めてカードで支払うという経験をしてみて、2回目以降で体験する方がよいと判断しました。コンビニだとほかのお店よりも少ない手順でカードを使えるので、カード利用の「初体験」に適しているといえます。

サークルKサンクスは初めてのカード利用には適さない

上記で、初めてのカード利用にはコンビニが適していると書きました。しかし、サークルKサンクスは避けることをおすすめします。サークルKサンクスは、ほかのコンビニやお店とはちがう、独自の方法でカードを使用しなければならないからです。独自の方法とは、レジに私たち自身がカードを挿入することにより利用します。

ほかのコンビニとくらべると手間が多く、手間取ってしまう可能性があるため、初めてのカード利用ではサークルKサンクスは避けて、ローソンやセブンイレブン、ファミリーマートを選ぶことをオススメします。

 

もちろん、コンビニではなく、居酒屋さんやファミレス、家電量販店で初めてカードを利用しても問題はありません。以下ではコンビニでの初めてのカード利用について説明しますが、居酒屋さんやファミレスなど、利用を考えているお店に置き換えていただけたらと思います。

1.レジでクレジットカードを渡す

まずは買いたい商品をレジへ持っていきます。このとき、ジュース1本だけでも大丈夫です。そして、今までなら財布から小銭を取り出すところを、代わりにクレジットカードを差し出します。そして、「クレジットカードで!」と伝えましょう。

コンビニでのクレジットカード払いは、現金よりもスムーズです。コンビニの店員さんは、クレジットカードでの支払いに慣れているからです。ですから、「たった100円のジュースでクレジットカードを出したら、面倒に思われるのではないか?」とか「レジでの処理に時間がかかって、自分の後ろに行列ができてしまうのではないか?」とかの心配する必要はありません。

実際、管理人自身はほぼ毎日、コンビニで100円のジュースを買うだけでカードを利用しています。それでも店員さんに面倒がられたり、レジでの処理に時間がかかって後ろに列ができてしまったりした経験は1度もありません。ですから、気にせずカードを利用しましょう。

ただ、どうしても初めてカードを使うのは緊張するという場合、コンビニ内にあまり人がいないタイミングで利用してみましょう。

2.支払回数の確認

レジでクレジットカードを渡すと、支払回数の確認があります。クレジットカードは、利用金額をどのように支払うかをカード利用時に決める必要があります。支払回数はカードの種類によって異なりますが、1回払い、2回払い、ボーナス払い、ボーナス2回払い、分割払い、リボ払いの6種類の支払回数があります。さらに、分割払いの場合は何回払いで支払うかを選ぶことができます。

とは言え、コンビニではたいてい1回払いしか選ぶことができません。そのため、店員さんから「支払回数は1回払いのみですが、よろしいでしょうか?」という確認があります。このとき、「大丈夫です」と答えましょう。

3.レシートとカード利用明細を受け取る

レジでの処理が終わり、店員さんからレシートと一緒にクレジットカードを返してくれます。このとき、レシートでカード利用金額を確認しましょう。たとえば100円のジュースを買っただけなのにレシートに1,000円と書かれていれば、1,000円を支払わなければならないからです。

—レシート画像—

このとき買い物した金額がちがうことはまずありませんが、もし間違いに気づけば、その場で店員さんに伝えることができます。ですから必ず利用金額は確認するようにしましょう。

レシートと渡したクレジットカードを受け取り、商品を持ってコンビニから出ましょう。以上がコンビニでクレジットカードを利用する方法になります。

まとめ

このページでは、学生がコンビニで初めてクレジットカードを使う方法についてくわしく説明しました。初めてのカード利用には、コンビニがオススメです。その理由は、サインや暗証番号入力という手間が省略できるからです。ただし、サークルKサンクスだけは私たち自身がレジでクレジットカードを挿入するシステムになっています。これは初めてのカード利用だと戸惑ってしまう恐れがあります。ですから、最初はローソンやセブンイレブン、ファミリーマートのどれかのコンビニを選びましょう。

たとえ100円のジュースだけを買うだけであっても、カードを利用してもまったく問題ありません。最近はコンビニでも手軽にカードを利用する人が多いため、店員さんも対応に慣れています。また、現金よりも早く処理ができるので、レジで会計に時間がかかってしまい、自分の後ろに列ができることもありません。

そして、レシートを受け取ったときは金額を必ず確認するようにしましょう。実際の金額とちがっていたとしても、その金額を支払わなければならないからです。もしその場で間違いに気づけば、店員さんに訂正するように伝えることができます。

以上のように、コンビニでのクレジットカードの支払いは、わざわざ財布から小銭を出したり、お釣りを受け取ったりする手間がなくなるので、現金よりも簡単に済ませることができます。ですから、コンビニで買い物をするためだけにクレジットカードを持つのもオススメです。

学生にオススメのクレジットカード一覧はこちら