三井住友VISAアミティエカードは旅行好きの女子学生にオススメ

三井住友VISAアミティエカード

 

国際ブランド 傷害保険
在学中無料 b_visa b_master 海外:最高2,500万円
国内:最高2,000万円
限度額 最短発行日数
10〜30万円 3営業日

●申込資格

  • 満18歳以上満25歳以下で、学生の方(未成年は、親権者の同意が必要)
  • 研究生・聴講生・科目履修生・語学学校生・予備学校生・認可校以外の専門学校生は、「学生」として申し込めません
  • PiTaPaカードを同時に申し込む場合、20歳以上でも親権者の同意が必要

キャンペーン

今ならカード発行+入会後の利用で最大7,000円分プレゼント

  • 入会後3ヶ月以内に3万円以上のカード利用で2,000円キャッシュバック
  • カードと同時にiDに入会し、3ヶ月以内に3万円以上のiD利用で1,000円キャッシュバック
  • カードと同時にiDに入会して利用した金額に応じて、最大3,000円分のiDバリュープレゼント
  • リボ払いの設定+利用で1,000円キャッシュバック

三井住友VISAアミティエカードの申し込みはこちら

三井住友VISAアミティエカードは、三井住友カードが発行している女性専用のクレジットカードです。学生専用カードも用意されているので、無収入の女子学生でも審査にパスし、持つことができます。

このカードの特徴は、在学中は年会費無料で海外旅行傷害保険がついていることです。また、発行している三井住友カードは国内でも1、2を争う規模の会社なので、セキュリティ対策も万全です。

なので、このカードは旅行や留学で海外へ行くために、セキュリティがしっかりしたクレジットカードを持ちたい女子学生にオススメできます。

また、カードフェイスのデザインからカードを選びたい場合もオススメです。カードフェイスは完全に好みの問題ですが、このカードは三井住友カードのシンボルであるパルテノン神殿をあしらい、上品なピンクを使った「大人の女」の雰囲気がするオシャレでかわいいデザインです。

このページでは、三井住友VISAアミティエカードのメリット、デメリットなどの特徴や使い方についてくわしく説明します。

女子学生だけが持てるカード

冒頭でも書いたとおり、このカードは女子学生専用カードです。18歳から25歳までの女子学生だけが申し込むことができます。

ほかのカードだと女性向けということで、男性でも申し込んで持つことができることがほとんどですが、このカードは、男の学生の方は申し込みすらできません。

三井住友VISAクラシックカードAなら男女どちらでも持てる

もし男の学生の方で、このカードと同じサービスのカードを持ちたいと考えているなら、三井住友VISAクラシックカードAがオススメです。

三井住友VISAクラシックカードA

三井住友VISAクラシックカードAはアミティエカードの性別の制限がなくなったバージョンともいえるカードで、性別を問わず申し込み、持つことができます。

この2つのカードの大きなちがいは、年会費がかかるかどうかです。

三井住友VISAクラシックカードAは250円+税の年会費がかかるのに対し、アミティエカードは無料です。

なので、女性であればアミティエカードに、男性であれば三井住友VISAクラシックカードAに申し込むことをオススメします。

年会費

先ほども書いたように、このカードは在学中は年会費無料です。そして卒業後は、年会費1,250円+税でこのページで説明するすべてのサービスを受けることができます。

もしも卒業してから年会費を払ってまでこのカードを持ちたくないと思った場合、電話1本で簡単に解約することができます。なので、在学中だけ年会費無料で使ってみるのもアリです。

社会人になってからもアミティエカードを年会費無料にする裏ワザ

このカードは、学生以外の女性が持つと年会費がかかりますが、これを無料にする裏ワザがあります。その方法は、リボ払いサービス「マイ・ペイすリボ」に登録し、年1回以上カードを利用することです。この2つの条件を満たせば、翌年度の年会費が無料になります。

マイ・ペイすリボは、私たちが設定した金額を超えてカードを利用すると、自動的にリボ払いで支払いが翌月に繰り越されるサービスです。そして繰り越された利用金額には金利手数料がかかります。

「金利手数料がかかるなら、年会費が無料になっても意味ないじゃん!」と思われるかもしれませんが、金利手数料を支払う必要はありません。

このマイ・ペイすリボは、カードを利用してから初めての支払いまでは金利手数料がかかりません。なので、毎月のリボ払いの金額をカード利用限度額と同じ金額に設定しておけば、金利手数料を一切支払うことなく年会費無料になります。結局は普通の1回払いと同じになるのです。

なお、この方法は裏ワザと書きましたが、禁止されているわけではありません。カード会社にバレると怒られたり、カードを退会させられたりすることはないので、安心して活用していただけたらと思います。

また、ハードルはかなり高いですが、年間の利用金額が300万円以上だと、翌年度の年会費が無料になります。カードで多額の決済をする方なら、先ほど説明したマイ・ペイすリボを使う必要はありません。

参考までに書くと、年間の利用金額が100万円以上の場合は翌年度の年会費が半額になったり、毎月のカードの利用明細を郵送ではなくインターネット上の会員サイトでチェックするWeb明細サービスに変更し、さらに年間6回以上のカード利用金額の請求があれば、最大で810円(税込)の割引があったりします。

ただ、これらは年会費が安くなるだけで、無料になるわけではないので注意しましょう。

ETCカードは年1回以上の利用を

このカードは、ETCカードに申し込むことができます。

三井住友カードETCカード

発行手数料や年会費は基本的に無料ですが、年に最低1回はETCカードを利用しないと、翌年は500円+税の年会費がかかります。なので、1度きりのETCの利用のためにカードに申し込もうと考えているなら、カード本体もETCカードも完全に無料のものを選ぶことをオススメします。

なお、このカードのETCカードは紛失や盗難で他人に悪用されてしまった場合、カード会社が保障してくれます。ただし、ETCカードを車載器に差し込んだままにしたり、車内に置いたままにした場合は補償の対象外です。ですので車を降りるときはETCカードを抜き取って持ち歩くようにしましょう。

VISAとMasterCardが選べる

このカードは三井住友「VISA」アミティエカードですが、決済ブランドはVISAだけではなく、実はMasterCard(マスターカード)を選ぶこともできます。

どっちの国際ブランドを選べばよいのかというと、基本的にはVISAがオススメです。VISAは国内はもちろん、世界中でもっとも広く使えるからです。ただ、Apple PayのWalletアプリ内で支払いを利用したいなら、MasterCardを選ぶことをオススメします。

VISAだとApplePayに登録してお店のレジでの支払いには利用できますが、Walletアプリでの支払いができないことに要注意です。なお、Apple Payについては後でくわしく説明しています。

MasterCardはVISAに次いで世界2番めのシェアを持つ国際ブランドです。そのため、VISAとほとんど変わらない感覚で利用できます。つまり、VISA、MasterCardともに、クレジットカードが利用できるお店やインターネットショッピングサイトだとほぼ確実に利用できます。

参考までに、クレジットカードの国際ブランドごとの売上高の世界シェアを、以下のとおり表にまとめました。Visaが世界半分以上のシェアを占め、次にMasterCardが4分の1のシェアとなっています。

国際ブランドの売上高の世界シェア

国際ブランド シェア
 Visa 56%
 MasterCard 26%
 Union Pay(銀聯) 13%
 American Express 3%
 JCB 1%
 Diners Club 1%

(参考:NILSON REPORT 2016年4月)

なお、3位のUnion Pay(銀聯)は売上高としては13%とある程度の割合を占めています。しかし、銀聯はほとんどが中国で利用されているため、世界的に普及している国際ブランドとは呼びにくいのが現状です。

このように、VISAとMasterCardは世界的に広く利用できる国際ブランドなのです。

女子学生が選ぶならアミティエかデビュープラス

このカードを発行している三井住友カードからは、以下4種類の学生専用が発行されています。

  • 三井住友VISAアミティエカード
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 三井住友VISAクラシックカード
  • 三井住友VISAクラシックカードA

この4種類から女子学生が選ぶなら、アミティエかデビュープラスの二者択一です。

この三井住友VISAアミティエカードは、三井住友VISAクラシックカードとくらべて保険が充実しており、携帯電話・PHSの料金は払いでポイント2倍になるという2つの点で優れています。

また、クラシックカードAはアミティエと同じ保険がついているものの、年会費がかかります。しかしこのアミティエは在学中は無条件で年会費無料です。なお、男子学生がアミティエと同じように保険が充実したカードを持ちたい場合に限っては、このクラシックカードAを選ぶという選択肢があります。

このように、女子学生にとってはクラシックカードとクラシックカードAを持つ理由はまったくありません。

三井住友VISAデビュープラスカードは、ポイントに特化したカードです。具体的には、保険がほとんどついていない代わりにカードを利用するとアミティエの2倍のポイントが貯まります。

そのため、充実した保険を選ぶならアミティエ、ポイントを選ぶならデビュープラスになります。

三井住友カードが発行している4種類の学生カードのちがいは、以下のページでくわしく説明しています。

三井住友VISAカード4種類の学生専用カードを比較

次からは、三井住友VISAアミティエカードの特徴やメリットについて、くわしく説明します。

旅行のサービスが充実

このカードは、海外・国内旅行のためのサービスが充実しているのが最大の特徴です。なので、旅行をきっかけにカードを作ろうと考えているならピッタリです。

このカードには、海外旅行保険や国内旅行保険が付いているほか、旅行がお得で便利になるサービスが以下のとおり多数用意されています。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 旅行ツアーが最大5%割引
  • 24時間365日使える日本語サポートデスク
  • レンタカーサービスに年会費無料で入会できる
  • 銀聯カードが発行できる
  • ショッピング保険がついている
  • JR東海プラスEXが利用できる

まさに女子学生の旅行のためのカードだと言えますね。

留学のためなら学生専用ライフカードがオススメ

三井住友VISAアミティエカードは旅行にものすごく適したカードですが、海外留学のためにカードを作ろうと考えているなら、学生専用ライフカードがオススメです。

学生専用ライフカードは、三井住友VISAアミティエカードと同じように海外旅行傷害保険がついている上に、海外での利用金額の5%がキャッシュバックされるという、留学にもってこいの特徴があります。

具体的には、カードを海外で利用した翌月に、指定した口座に利用金額の5%を振り込んでくれます。留学のように長期間海外で滞在するなら、かなりの節約になりますね。

学生専用ライフカードの詳細ページはこちら

ここからは、三井住友VISAアミティエカードの充実した旅行のサポートについて、くわしく説明します。

1.海外旅行傷害保険が充実

三井住友VISAアミティエカードには、最高2,000万円の海外旅行傷害保険がついています。海外旅行傷害保険では、海外での死亡や後遺障害、ケガや病死による病院代や持ち物を壊したり盗まれたりしたときの補償を受けることができます。

海外旅行傷害保険の具体的な内容は、以下の表のとおりです。

三井住友VISAアミティエカードの海外旅行保険の内容

補償内容 最高保険金額
傷害死亡・後遺障害 利用付帯 2,000万円
自動付帯 300万円
傷害治療費用 100万円
疾病治療費用 100万円
救援者費用 150万円
賠償責任 2,500万円
携行品傷害 20万円

(一部負担金
3,000円)

これらの海外旅行傷害保険は、基本的にはこのカードを持っているだけで適用されます。ただし、死亡・後遺障害の補償だけは、旅行代をこのカードで支払った場合は2,000万円、ほかのカードや現金で支払った場合は300万円と、金額が異なります。

なので、なるべくこのカードで旅行代金を支払うようにしましょう。

ただ、保険代などを一切支払わずに保険がついているのでお得ではあるのですが、最も利用する可能性が高い傷害治療と疾病治療(ケガや病気による治療費用)は100万円と、三井住友VISAアミティエカード1枚では補償金額が足りない恐れがあります。

海外の医療費は日本よりも高く、たった数日の入院でも300~400万円もの費用がかかる地域が数多くあります。なので、万全の補償にしたいなら、この三井住友VISAアミティエカードと同じように、カードを持っているだけで海外旅行傷害保険が適用されるカードをもう1枚持てばOKです。

複数のクレジットカードで海外旅行傷害保険は上乗せできる

クレジットカードの海外旅行傷害保険は、死亡・後遺障害以外の補償は複数のカードで同時に補償してもらうことができ、補償金額を上乗せすることができます。ただし、上乗せできるのはカードを発行している会社が異なる場合になります。

たとえば、この三井住友VISAアミティエカードと三井住友VISAクラシックカードAの2枚を持っていたとしても、どちらか片方のカードの保険しか適用されません。これら2枚のカードは、どちらも三井住友カードが発行しているからです。

海外旅行傷害保険を上乗せしたいなら、三井住友カード以外のカード会社が発行しているカードを選ぶ必要があります。

海外旅行保険を上乗せするならセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

三井住友VISAアミティエカードの海外旅行傷害保険を上乗せするには、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードを合わせて持つことをオススメします。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カード

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは、最高3,000万円と、三井住友VISAアミティエカードよりも手厚い海外旅行傷害保険がついています。この保険は、このカードを持っているだけで適用されます。それでいて、26歳までは年会費無料とお得なカードです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの傷害治療や疾病治療はそれぞれ300万円と、学生が持つことができるカードの中では最高に充実しています。具体的な補償金額は以下のとおりです。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの海外旅行傷害保険

保険の種類 保険金額
傷害死亡・後遺障害 3,000万円
傷害治療費用 300万円
疾病治療費用 300万円
賠償責任
(自己負担額1,000円)
3,000万円
救援者費用 200万円
携行品損害 30万円

以上のように、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは1枚だけでも十分な海外旅行傷害保険がついています。

そこでセゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードは海外旅行保険用に持っておき、海外旅行の代金は三井住友VISAアミティエカードで支払えば、万一海外で病院に行って治療費がかかったとしても病気、ケガともに400万円(アミティエカードの100万円+セゾンブルーの300万円)の補償を受けることができます。

400万円の補償があれば、海外での数日間の入院でも十分にカバーできる金額です。旅行や留学中に病気やケガで病院に行くことはまずないかもしれませんが、安心して旅行や留学を楽しんだり、満喫したりできますね。

海外旅行や留学のために三井住友VISAアミティエカードを持とうと考えているなら、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードも合わせて持つことをオススメします。

セゾンブルー・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細ページ

2.国内旅行保険も付帯

三井住友VISAアミティエカードには、国内旅行傷害保険もあります。ただし、補償されるのは死亡と後遺障害のみと、とても限られています。

具体的には、国内旅行のための飛行機代や電車代、ツアー代などをこのカードで支払った場合は最高2,000万円、支払っていない場合は最高300万円が補償されます。

ただ、国内旅行中に死亡したり後遺障害が残る大ケガをすることは、まずないでしょう。しかも、死亡してしまった場合は自分が保険金を受取ることができませんし。

なので、国内旅行傷害治療は、海外旅行傷害治療とちがい、ないよりましぐらいに考えた方が無難です。

3.旅行ツアーが最大5%割引

このカードを持っていると、VJトラベルデスクが利用できます。VJトラベルデスクとは、三井住友カード会員専用の旅行予約サービスのことで、日本旅行やANA、JAL、国内旅行といった有名どころの国内、海外の旅行ツアー代金が最大5%オフになるというメリットがあります。

対象となるサービスと割引率は、以下の表のとおりです。

サービス名 割引率
日本旅行 5%
日本旅行
(赤い風船)
5%
JALパック 5%
ANAハローツアー 5%
ANAスカイホリデー 5%
クラブメッド 5%
ユナイテッドツアーズ 5%
プレイガイドツアー 5%
JALパックスペシャル 3%
日本旅行Best 3%

これらのサービスで最大5%の割引を受けるには、各旅行会社のパンフレットを見て申し込みたいツアーを決め、VJトラベルデスクに電話をすればOKです。

もしもツアーでの旅行を考えているなら、旅行代理店でパンフレットだけもらって帰り、VJトラベルデスクで予約するようにしましょう。

4.24時間365日使える日本語サポートデスク

海外旅行中には、パスポートやクレジットカードの紛失、盗難といったトラブルに遭ってしまうことも考えられます。特に現地でパスポートをなくしてしまっては、帰りの飛行機に乗れないので大変です。

そんなときのために、VJデスクという日本語サポートデスクが用意されています。VJデスクは、海外の主要都市55か所に設置されたサポートデスクで、海外でのトラブルに24時間年中無休で日本語でサポートしてくれます。

具体的にサポートしてくれる内容は、上記のパスポートやクレジットカードの紛失、盗難をはじめ、現地のホテルやレストランの紹介、レストランやチケット、オプションツアーなどの予約手配などです。

パスポートやカードの紛失、盗難はどうしたらいいのか本当にわかりませんし、初めての土地でホテルやレストラン、オプションツアーを紹介してくれる上に予約手配までやってくれるとなれば、日数の限られた海外旅行を最大限有意義にすごすことができますね。なお、VJデスクのくわしいサポート内容は以下のとおりです。

VJデスクのサポート内容

  • 交通機関の案内
  • ガイド・通訳の手配
  • 世界のお得なお店を紹介
  • 海外キャッシュサービスの案内
  • アジアで使えるお得なクーポンの案内
  • ホノルルラウンジの利用

いろいろありますが、要は困ったときに電話すれば、どうすればいいのか教えてくれる、といったところでしょうか? 海外旅行で困ったときに役に立ちそうです。

なお、ホノルルラウンジとは、ハワイのVJデスク ホノルルの中にあるラウンジで、ソフトドリンクを飲みながら休憩したり、手荷物を一時的に預かってくれたりします。

具体的には、場所はワイキキのほぼ中心にある免税店DFS T ギャラリア・ハワイの2階(ワールドアシスタンスサービス内)にあり、朝10時から夜6時30分まで年中無休で営業しています。三井住友VISAアミティエカードを持っていれば、以下のようなサービスを無料で利用できます。

  • ソフトドリンク(セルフサービス)
  • 手荷物一時預かり
  • 電話(オアフ島内フリーフォン)
  • 日本語新聞の閲覧
  • WiFi接続
  • 携帯電話充電器貸出
  • ベビーバギーのレンタル
  • マッサージグッズの設置
  • 大手デパートの割引クーポン券など

ハワイのホテルをチェックアウトしてから帰りの飛行機に乗るまでの時間、荷物を預かってもらって観光に行ったり、ソフトドリンクを飲みながら休憩したりという活用方法が考えられます。

まとめると、三井住友VISAアミティエカードを持っていれば、24時間365日、海外から日本語による電話対応で、トラブルをサポートしてくれます。

5.レンタカーサービスに年会費無料で入会できる

このカードの旅行に関する特典は、まだあります。それは、レンタカーサービスへの年会費永年無料での入会です。ハワイを中心としたハーツレンタカーのメンバーシップサービス「ハーツGoldプラス・リワーズ」に入会できます。

女子学生がハワイに行って、左ハンドルの車を運転することはまずないかもしれませんが、せっかくのハワイなのでチャレンジしてみるのもアリかもです。

海外でレンタカーを利用しようと思ったとき、1番面倒なのが英語でのやりとりや書類手続きです。言葉の壁が原因で、手軽にレンタカーを借りることができません。

しかし、ハーツレンタカーの会員になっておくと、英語がまったくわからなくてもレンタカーを利用できます。

主要空港の営業所にはメンバー専用パーキングがあり、カウンターで英語を話すことなく出発できます。また、専用パーキングのない営業所でも専用カウンターで免許証さえ提示すれば、契約書と車の鍵を受け取れます。

英語がわからなくても手軽にレンタカーを利用できる上、年会費がかからないのであれば、海外でレンタカーを借りてみてもおもしろいかもしれません。

6.銀聯カードが発行できる

女子学生の方の中には、中国へ旅行や留学へ行くためにクレジットカードを持とうと考えている方もいらっしゃるかもしれません。中国へ行くなら、三井住友銀聯(ぎんれん)カードも合わせて持つことをオススメします。

銀聯ブランドは、中国ではVISAやMasterCardよりも広く使われているクレジットカードのブランドです。中国国内には1,700万店以上の銀聯加盟店があるので、VISAやMasterCardよりも便利に利用できます。また、日本語での電話サポートも受けることができて安心です。

三井住友VISAアミティエカードを持っていれば、この三井住友銀聯カードも発行してもらえます。

-銀聯カードデザイン-

銀聯カードは大陸とパンダ、2種類のデザインから選ぶことができます。

銀聯カードを利用すれば、三井住友VISAアミティエカード本体と同じようにポイントが貯まるのでお得です。(アミティエカードのポイントについては、後でくわしく説明しています。)

ただし、銀聯カードの支払い方法は一括払いのみで、分割払いやリボ払いは利用できません。また、この次に説明するショッピング保険の対象にならないことに注意しましょう。

また、年会費や発行手数料は無料です。本来なら2,000円+税のカード発行手数料がかかるのですが、現在はキャンペーンで無料となっています。

ただ、注意が必要なのは、5年後の銀聯カード更新のタイミングで、1,000円+税の更新手数料がかかります。なので、もしその後中国へ行く機会がなさそうなら、更新前に銀聯カードだけを解約して手数料がかからないようにしましょう。

銀聯カードのサービス

三井住友銀聯カードは、ただ支払いができるだけではありません。

上海の銀聯コールセンターで日本語でのサポート対応が受けられるので、中国旅行や留学を安心してすごすことができます。

割引や無料サービス、優待特典もある

ほかにも、三井住友銀聯カードには中国国内を中心にホテル割引、フィットネスクラブの無料サービス、現地オプショナルツアーの優待などの特典があります。

たとえば、オークラガーデンホテル上海、ホテル・ニッコー上海/天津/無錫/大連、ホテルニューオータニ長富宮などで特典が用意されています。なお、優待が受けられるホテルや優待内容は、定期的に更新されています。

ちなみに過去には、韓国の空港で銀聯カードを提示するとコーヒーが無料でもらえるキャンペーンがありました。

なお、日本国内でも、銀聯カードで買い物をすると、割引やプレゼントが用意されている店舗があります。インバウンド向けに行われている施策ですが、日本人であっても銀聯カードを持っていれば特典を受けることができます。

具体的には、日本国内の家電量販店や雑貨屋、百貨店、ドラッグストアなどで銀聯カード向けの特典がある場合があります。

銀聯カードの暗証番号は6ケタ

銀聯カードの暗証番号は6ケタです。しかし、銀聯カードの申し込みのときに6ケタの暗証番号を指定しないので、自分の銀聯カードの暗証番号がわからない! という方が多くいらっしゃいます。

銀聯カードの暗証番号は、00+アミティエカードの4桁の暗証番号になります。実際に銀聯カードを利用するときのために、覚えておいていただけたらと思います。

以上のように、銀聯カードは中国への旅行や留学のとき、ぜひ三井住友VISAアミティエカードに追加して持つことをオススメします。銀聯カードは中国では広く使える上、電話による日本語サポートや優待サービスを受けることができます。

7.ショッピング保険がついている

三井住友VISAアミティエカードは、旅行だけでなく旅行中の買い物も補償してくれる保険がついています。具体的には、このカードで買った品物が、購入から90日以内に壊れたり盗まれたりした場合、年間100万円までを補償してくれるのです。

自己負担として3,000円が必要ですが、せっかくの高価な買い物を補償してもらえると思えば十分なサービスです。

このショッピング保険は、海外でこのカードを使って買った品物は無条件に補償されます。ただ国内では、リボ払いや3回以上の分割払いで買った品物のみショッピング保険の対象となります。なので、1回払いで買った場合は適用されません。

国内1回払いでショッピング保険を使う

このカードはマイ・ペイすリボといって、リボ払いになる金額を私たち自身が自由に決めることができます。そのため、リボ払いとなる金額を利用可能限度額と同じ金額に設定すれば、金利手数料を一切支払うことなくショッピング保険を適用させることができます。

なので、カードを手に入れたらすぐにインターネット上の会員サイトから、マイ・ペイすリボの支払金額を限度額に設定しておきましょう。

なお、ショッピング保険の補償の対象とならないものがあります。これはすべてのクレジットカードのショッピング保険でいえることですが、食品や金券類をはじめ、以下のものは補償されません。

ショッピング保険の補償対象外となるもの

  • 船舶、航空機、自動車、自動二輪車、原動機付自転車、自転車、ラジオコントロール模型
  • 携帯電話
  • 義歯、義肢、コンタクトレンズ
  • 動物および植物
  • 現金、手形、小切手、その他の有価証券、印紙、切手、乗車券、チケット
  • 食料品
  • 稿本、設計書、図案、帳簿
  • 不動産
  • 従事する職業上の商品

特に注意が必要なのは、携帯電話です。このカードを使って携帯電話やスマホを買っても、ショッピング保険の対象にはなりません。ですから、スマホを壊したりなくしたりしたときのための保険は、カードのショッピング保険以外で考えましょう。

JR東海プラスEXで新幹線が切符なしで利用できる

国内旅行や帰省のときに便利なサービスとして、このカードを持っていればプラスEXが利用できます。プラスEXとは、東海道新幹線(東京~新大阪)の座席をスマートフォンや携帯電話、PCから予約、変更できるサービスです。

専用のICカード「プラスEXカード」が発行され、インターネットで予約した後は、SuicaやICOCAのように改札機にタッチするだけで東海道新幹線に乗車できます。そのため、新幹線の切符を受け取る必要がなくなるのです。

プラスEXよりも学割の利用をオススメ

500円+税の年会費がする代わりに割引運賃が適用されますが、学生の方なら新幹線利用時には学割が適用されます。

プラスEXを使うと学割を受けることができず、学割の方がお得なので、費用の面でいうとプラスEXよりも学割を利用することをオススメします。

学生の方でプラスEXを使うメリットがあるとすれば、学割よりも切符なしで新幹線に乗れる利便性を優先したとき、ぐらいでしょうか?

 

以上のとおり、三井住友VISAアミティエカードには旅行や留学がお得で便利になるサービスが多数用意されています。なので、海外へ行くためや、国内旅行に行く機会が多い女子学生の方にはとてもオススメできるカードです。

USJをはじめ会員向けチケットサービスも充実

ここまで、三井住友VISAアミティエカードの海外・国内旅行や留学がお得で便利になるサービスを紹介しました。

しかし、旅行や留学と無縁な女子学生の方であっても、USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)や宝塚歌劇が好きであれば、このカードを持つ価値は十分にあります。

このカードを発行している三井住友カードは、USJや宝塚歌劇のスポンサーです。そのため、カード会員向けに優遇されたチケットサービスが用意されているのです。具体的には、普通よりも安い金額でチケットを手に入れることができたり、一般ではとても予約が取れないようなチケットでも手に入れたりできます。

ここでは、このカードを持っていれば優遇を受けることができるUSJや宝塚歌劇をはじめとする会員向けチケットサービスについて説明します。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの特典

先ほども書いたように、このカードを発行している三井住友カードはUSJと協賛していて、三井住友カードはUSJのオフィシャルカードとなっています。

このカードをはじめとする三井住友VISAカードを持っていれば、USJの1デイ・スタジオ・パス (1日パスポート)を割引価格で購入できます。

具体的な購入方法としては、USJのWEBチケットストア(三井住友カード専用ページ)を利用するか、割引クーポンをプリントアウトしてUSJ現地のチケットブースで提示して割引価格で買うかのどちらかです。

USJによく行く女子学生の方であれば、このカードを持って割引価格で1デイ・スタジオ・パスを買えば節約になるので、今までよりもUSJに行く回数を増やすことができますね。

会員向けチケットサービス

USJのほかにも、このカードを持てば充実した会員向けのチケットサービスを利用できます。

先ほど書いたように宝塚歌劇をはじめ、数多くのチケットが月2回のペースで更新されていて、先行販売や優待公演のチケットを買うことができます。

用意されているチケットは、ミュージカルや演劇、クラシック、オペラ、バレエ、コンサート、スポーツなど多様で、会員限定の割引もあります。

特に宝塚歌劇普通ではチケットが取りにくいですが、チケットサービスを利用すれば簡単にチケットを確保できます。宝塚劇場で毎月1~3回、カード会員だけが入れる貸切公演を開催しているからです。

このように、このカードを持っていればUSJや宝塚歌劇をはじめとする会員向けチケットサービスで、割引や貸切公演のような優遇が受けられます。このためだけにこのカードを持つのもアリです。

普段の買い物で電子マネーが利用できる

このカードは、コンビニやファミレス、ショッピングモール、スーパーなどの普段の買い物でも便利に使えます。

クレジットカードで支払いができることは言うまでもありませんが、このカードはiD(アイディー)やApple Pay(アップルペイ)、WAON(ワオン)、Pitapa(ピタパ)、Visa payWave(ビザ・ペイウェーブ)といった、ほかのカードよりも多くの電子マネーが利用できるのも特徴です。

電子マネーを使えば、クレジットカードが利用できないお店でも支払いができたり、割引が受けられたりします。なので、クレジットカードと合わせて電子マネーも活用すれば、普段の買い物がより便利になります。

以下では、このカードを持つことにより利用できるこれらの電子マネーについて、くわしく説明します。

電子マネーiDが無料

三井住友VISAアミティエカードはiDが使えます。iDとは後払い方式の電子マネーで、Suicaのように事前にチャージする必要がありません。また、このカードだと年会費や発行手数料は無料です。

iDの1番のメリットは、クレジットカードは使えないもののiDは利用できるというお店で使えば、その場で財布から現金を取り出すことなく支払いができ、カードを使ったときと同じようにポイントが貯まることです。

クレジットカードが使えずiDなら使えるお店で代表的なところに、マクドナルドがあります。そのほかにも以下の表のように数多くのコンビニ・スーパー・ディスカウントショップ・レストラン・ドラッグストアで使えるので便利です。

iDが利用できる主な店舗

ジャンル 店名
コンビニ セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、
サークルKサンクス、ポプラ、ローソンストア100、ローソンマート
スーパーなど イトーヨーカドー、イオングループ、ダイソー、ドン・キホーテ、
サミット、平和堂、ユニー、オークワ
ドラック
ストア
ツルハドラッグ、セイジョー、薬王堂、ドラッグセガミ、クスリのアオキ、
くすりの福太郎、富士薬品(セイムス・スマイル・アメリカンドラッグなど)
食事 マクドナルド、ガスト・バーミヤン・ジョナサン、すき家、CoCo壱番屋、
プロント、コメダ珈琲店、海鮮三崎港、すし三崎丸とんかつ浜勝、
ステーキのどん、北海道、チムニー、和民、白木屋、月の雫、
東方見聞録、花の舞、笑笑、魚民、旨い屋、かっぱ寿司
本・
CD/DVD
紀伊國屋書店、丸善、ブックオフ(一部)、タワーレコード、
八重洲ブックセンター(一部)、ブックファースト(西日本)
家電 ヨドバシカメラ、ビックカメラ、エディオン、コジマ、ドコモショップ
カーライフ ENEOS(セルフSS)、エッソ・モービル・ゼネラル(セルフSS)、
オリックスレンタカー
タクシー 東京無線タクシー、阪急タクシー、阪神タクシー、キャビック、
さくらタクシー、チェッカーキャブ
カラオケ 歌広場、カラオケの鉄人、シダックス、BIG ECHO
アパレル 洋服の青山、紳士服のフタタ、Paris Miki、Levis、CASUAL HOUSE 306
トラベル INTERCONTINENTAL TOKYO BAY、knt!近畿日本ツーリスト、
スパリゾートハワイアンズ、通天閣、東映太秦映画村、東京サマーランド、
箱根小涌園ユネッサン、富士急ハイランド、ROUTE INN、としまえん、
豊島園 庭の湯
その他 Paris Miki、45デジタルコンビニ、快活CLUB、美容室アッシュ、
雑貨屋ブルドッグ、ユーホーム

上記の表以外にも、iDは数多くのお店で利用できます。

3つのタイプから選べる

このカードのiDは、以下の3つから好きなタイプを選べます。

  • アミティエカードとiD機能の一体型
  • おサイフケータイ
  • iD専用カードの発行

どのタイプを選んでも、ここまで説明した機能はまったく同じです。お店のレジでタッチすれば支払いができます。

Apple Payに対応!Suicaにもチャージできる

iPhone(7/7 Plus以降)、Apple Watch(Series 2以降)では、このカードをApple Payで利用できます。Apple Payとは、2016年10月25日から日本で開始したサービスです。

クレジットカードを登録することによりiPhoneやApple Watchをおサイフケータイのように利用できます。具体的には、スマホや時計をかざすだけで、iDが使える店舗で買い物ができるわけです。

また、Apple Payで利用した金額に応じて、通常のカード利用と同じようにポイントが貯まります。

iPhoneでSuicaが使える

Apple Payでは、モバイルSuicaのようにiPhoneやApple Watchを自動改札機にかざせば電車に乗ることもできます。ただ残念なことに、このカードでSuicaチャージやSuicaグリーン券、定期券、モバイルSuica特急券などSuicaを利用した場合はポイント付与の対象外です。

なお、今すでに残高のあるSuicaカードやSuica定期券を持っている場合、そのままApple Payに移行することも可能です。

Apple Payで利用できる電子マネーはSuicaのみ

Apple Payでは、電子マネーはSuicaのみ使えます。PASMOやSMART ICOCA、PiTaPaには対応していません。

Walletアプリが使えるのはMasterCardだけ

MasterCardだと、店舗での買い物だけでなく、Walletアプリ内でSuicaチャージをはじめとする支払いができます。Walletアプリ内での支払いはVISAではできないので注意しましょう。

なお、VISAでもSuicaアプリを利用すればこのカードからSuicaチャージを行うことはできます。なので、もしもSuicaチャージをしたいだけのためにMasterCardを選ぶ必要はありません。

Apple Payはセキュリティが高い

Apple Payはセキュリティが高く、不正利用やiPhoneをなくしたときでも安心です。カードの情報は、暗号化されてiPhoneやApple Watch内に保管されます。なので、第三者が不正にカード情報を抜き取ろうとしても不可能です。

また、iPhoneやApple Watchをなくしたときは、遠隔操作でApple Payを一時停止できます。具体的には、PCから「iPhoneを探す」機能で紛失モードに設定するだけで、簡単にApple Payが利用できなくなります。これで、iPhoneやApple Watchを盗んだり拾ったりした人が勝手にApple Payで支払いをしようとしてもできなくなります。

以上のとおり、三井住友VISAアミティエカードはApple Payに対応しています。

WAONで月2回イオンで5%OFF

このカードと合わせてWAONも発行できます。

WAONは、全国のイオングループをはじめ、マクドナルドや吉野家などで利用できます。マクドナルドと吉野家は、どちらもクレジットカードで支払いができないので、WAONを使えば財布から小銭を取り出す必要がありません。ただ、吉野家に行く女子学生の方は少ないような気がしますが…。

WAONを持つことができるクレジットカードは、三井住友カードとイオンカード、JALカードぐらいしかないことを考えると、このカードは貴重です。

このカードのWAONは、利用金額200円ごとに1ポイントのWAONポイントが貯まります。そのため、クレジットカードが使えないマクドナルドや吉野家でも、WAONポイントを貯めることができます。

そして、WAONと言えばイオンで大きなメリットがあります。具体的には、毎月20日と30日にイオンでWAONを利用することにより、5%OFFになります。

このカードのWAONは年会費は無料ではあるものの、発行手数料として300円がかかることを覚えておきましょう。

イオンをよく利用するならイオンカードセレクト

アミティエカードからWAONへチャージすることができますが、チャージ分はポイントがつきません。

そのため、一人暮らしでイオンで食材をよく買ったりイオンモールでよく買い物をしたりする女子学生の中には、イオンカードセレクトがオススメです。

イオンカードセレクト

イオンカードセレクトは、WAONチャージと利用の両方でポイントが貯まり、しかもWAONがクレジットカードに内蔵されているので発行手数料もかかりません。

このように、イオンカードセレクトは、もっともお得にWAONを利用でき、イオンでの買い物をとことん安くすることができるカードです。

イオンカードセレクトの詳細はこちら

まとめると、このカードのWAONは、イオンやマクドナルドをたまに使う女子学生の方で、いちいちイオンカードを作るのは面倒だという場合に適しています。

関西で活躍するPitapa

このカードはiDやApple Pay、WAONといった電子マネーだけでなく、PiTaPaが使えます。Pitapaとは、関西の地下鉄や私鉄で割引サービスがある電子マネーのことです。

Pitapaがあれば電車の自動改札機にタッチするだけで通過することができ、わざわざ切符を買ったり、定期券を取り出して改札に通したりする必要がありません。

さらにPitapaは、関西の地下鉄や私鉄ではお得な割引サービスが用意されています。さらにはPitapa定期券として利用することもできるので、関西の大学に通っている女子学生の方にはオススメです。

ただ、Pitapaを利用してもポイントは貯まりません。とは言え、学生が持つことができるカードでPitapaに申し込めるクレジットカードは限られていますし、Pitapaを利用してポイントが貯まるカードは存在しないので、このカードは貴重です。

Pitapaについては、以下のページでもくわしく説明しています。

Pitapaの区間指定割引は、通学定期券よりもオススメ

Visa payWaveが利用できる

このカードのVISAブランドを選んだ場合、おサイフケータイでVisa payWaveが使えます。

Visa payWaveとは、海外では普及が進んでいるポストペイ型の電子マネーです。そのため海外でおサイフケータイを使ってレジにかざすだけで使えます。

ただ、日本国内ではあまり普及していないので、わざわざ申し込む必要はないような気もします。ちなみに、国内ではイケアが主な加盟店です。

ほかの電子マネーはポイントが貯まらない

このカードは、上記で紹介した以外の電子マネーであるnanaco(ナナコ)や楽天Edy(エディ)、モバイルSuica(スイカ)、SMART ICOCA(スマートイコカ)にはチャージはできますが、ポイントは貯まりません。

また、PASMO(パスも)にはチャージそのものができません。

ここまで説明したとおり、このカードはiD(アイディー)やApple Pay(アップルペイ)、WAON(ワオン)、Pitapa(ピタパ)、Visa payWave(ビザ・ペイウェーブ)といった、ほかのカードとくらべても多くの電子マネーが利用できます。

そのため、クレジットカードが利用できないお店でも支払いができたり、割引が受けられたりと、カード単体しか持っていないよりも便利でお得に買物ができます。

ライフ&スポーツ賠償付自転車保険に無料で加入できる

このカードを持つと、ライフ&スポーツ賠償付き自転車保険に無料で加入することができます。この保険は、自転車に乗っているときの事故や日常生活での他人とのトラブルを、最高100万円まで補償してくれます。具体的な補償内容は以下のとおりです。

  • 自転車運転時の事故による死亡・後遺障害
  • 自転車との衝突・接触事故による死亡・後遺障害
  • 日常生活で他人を死傷させてしまった場合の損害賠償責任
  • 日常生活で他人の財物に損害をもたらしてしまった場合の損害賠償責任

上記のうち、他人をケガさせてしまった場合や持ち物を壊してしまう恐れは十分にあります。もしも弁償しなければならなくなったとき、保険で補償してもらえるのは助かりますね。保険代も無料なので、ぜひ加入することをオススメします。

ライフ&スポーツ賠償付自転車保険は申し込み手続きが必要

上記で説明したライフ&スポーツ賠償付き自転車保険は、カードを持てば自動的に付いているわけではありません。カード入会後に加入通知書に記入して申し込むことにより加入することができます。

ですから、カードが手元に届いたときに同封されている加入通知書を、忘れず返送するようにしましょう。

アミティエカードのポイントをお得に貯める方法

クレジットカードを利用すればポイントが貯まる! ということを知っている女子学生の方は多いことでしょう。このカードは女子学生専用のカードなので、ポイントがお得なのかと思いきや…。

このカードを使って貯まるポイントは、ものすごく平均的です。具体的には、1,000円分カードを利用すると5円分のポイントが貯まります。

ハッキリ言って、ポイントで最大限得したいと考えているなら、このカードはあまり適していません。

ポイント重視なら三井住友VISAデビュープラスカード

ポイントがとにかくたくさん欲しい! と考えている女子学生の方には、三井住友VISAデビュープラスカードがお得です。

三井住友VISAデビュープラスカード

デビュープラスカードは、このアミティエカードの2倍のポイントが貯まります。そのため大変お得なのですが、代わりに海外旅行傷害保険と国内旅行傷害保険、ショッピング保険がついていないというデメリットがあります。

なので、女子学生の方で旅行にはほとんど行かず、普段のお店での買い物やインターネットショッピングでカードを使いたいと考えているなら、三井住友VISAデビュープラスカードをオススメします。

三井住友VISAデビュープラスカードの詳細ペーシはこちら

とはいえ、カードを使えばポイントがもらえるので、現金で支払うより得になることは確かです。そこでここからは、このカードのポイントについてくわしく説明します。

以下ではこのカードを使った貯まるポイントが多くなる方法を紹介していますので、ぜひ活用してお得に節約していただけたらと思います。

カード利用1,000円につき5円分のポイントが貯まる

このカードは、VISAやMasterCardが使えるお店やインターネットショップで三利用すると、1,000円(税込)につきワールドプレゼント1ポイントが貯まります。このワールドプレゼントは1ポイント=5円相当で利用できるので、アミティエカードは基本的には0.5%がポイント還元されるカードになります。

世間で数多く発行されているクレジットカードのほとんどは、このカードと同じように利用金額の0.5%に相当するポイントが貯まります。そう考えると、このカードのポイントはごく平均的だといえます。

しかし、一定の条件を満たせば、ポイント還元される0.5%をアップさせることができるのです。せっかくカードを使うなら、寿司でも多くポイントが貯まった方がいいに決まっています。

以下では、このカードのポイントを増やす方法を紹介していきます。ぜひ知っておき、たくさんのポイントをゲットしましょう。

携帯電話・PHS利用料金はポイント2倍

このカードで携帯電話・PHS利用料金を支払うと、ポイントが2倍になります。2倍ということは、上記で説明したとおりこのカードは基本的に0.5%のポイント還元率なので、携帯電話・PHS利用料金の1%がポイントとして還元されます。

対象となる携帯電話会社は、ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイルなので、多くの女子学生にとってメリットがあるかと思います。

たとえば、毎月のスマホの料金が1万円の場合、100円分のポイントが貯まることになります。たった100円というとショボく感じますが、1年で特に何もせずに1,200円分のポイントが貯まることを思うと、携帯電話料金の大きな節約になりますね。

ところで、今でもPHSを持っている人は、果たしているのでしょうか…?

最後にまとめると、このカードで毎月の携帯電話・PHS利用料金を支払うと、2倍のポイントが貯まるという特典があります。

年間の利用額に応じてポイント増加

このカードは、使えば使うほど貯まるポイントが増えるしくみになっています。

このカードは基本的に利用金額の5%がポイントで還元されますが、年間のショッピング利用金額に応じて、翌年度のポイントがアップするのです。

ポイントがアップする年間利用額は、50万円と100万円、300万円です。女子学生だとカードを年間100万円以上利用するのは難しいとは思います。

しかし、普段の買い物や旅行などの支払いをこのカードに集中させれば、ライフスタイルによっては年間50万円(月平均約4万2,000円)なら達成可能な女子学生の方もいらっしゃいそうですね。

年間利用額50~100万円なら、カード利用金額の0.55%のポイントがもらえます。ボーナスポイントについてくわしくは、以下の表のとおりです。

アミティエカードのボーナスポイント

前年度の
年間利用額
ステージ ボーナスポイント ボーナス
還元率
還元率
合計
50万円以上 V1 +50P

以降10万円ごとに10P

0.05% 0.55%
100万円以上 V2 +75P
以降10万円ごとに+15P
0.075% 0.575%
300万円以上 V3 +150P
以降10万円ごとに+30P
0.15% 0.65%

年間利用金額が多くてボーナスポイントがもらえたとしても、上記で紹介した三井住友VISAデビュープラスカードのポイント還元率1%に届くことはありませんが、旅行サービスが充実している上に、少しでもポイントがアップすればお得だといえます。

ポイントUPモールでAmazon・楽天・LOHACOがお得

このカードは、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどでのインターネットショッピングでは、ポイントが2倍以上になります。

パソコンやスマホからポイントUPモールを経由してAmazonや楽天市場、Yahoo!ショッピング、LOHACO、ベルメゾンネットなどでこのカードで買い物をすれば、普通にインターネットショッピングをするよりも多くのポイントが貯まります。

ポイントUPモールを経由すれば、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングは2倍、LOHACOは3倍のポイントが貯まります。有名なお店が多数参加していますが、多くの女子学生が利用できそうなものとしては、このカードが旅行と相性がよいことを考えると、楽天トラベルやJTB、るるぶトラベル、HISあたりでしょうか? 特にJTBとるるぶトラベルはポイント3倍と目を引きます。

ポイントUPモールで利用できる代表的なインターネットショップは、以下の表のとおりです。

ポイントUPモールで利用できる代表的なインターネットショップ

 

ジャンル 店舗 ポイント
倍率
総合 Amazon 2倍
楽天市場 2倍
LOHACO 3倍
Yahoo!ショッピング 2倍
ポンパレモール 2倍
ベルメゾンネット 2倍
セブンネットショッピング 4倍
DeNAショッピング 3倍
ニッセン 3倍
ヤマダモール 3倍
スーパー
など
SEIYUドットコム 3倍
楽天ネットスーパー 2倍
楽天24 2倍
FANCL 3倍
DHCオンラインショップ 2倍
爽快ドラッグ 5倍
家電 ビックカメラ.com 3倍
Apple Store 2倍
ひかりTVショッピング 3倍
ヤマダ電機WEB.COM 2倍
エディオンネットショップ 2倍
本・音楽 BookLive! 11倍
honto 6倍
TSUTAYAオンライン 2倍
ひかりTVブック 11倍
旅行 エクスペディア 6倍
楽天トラベル 2倍
じゃらん 2倍
JTB 3倍
るるぶトラベル 3倍
H.I.S. 2倍
クーポン グルーポン 4倍
ポンパレ 2倍
楽天RaCoupon 2倍
くまポンbyGMO 5倍
ファッション マルイウェブチャネル 3倍
ジーユー オンラインストア 2倍
i LUMINE(アイルミネ) 3倍
JINS 6倍
ABC-MART.net 3倍

上記の表以外にも数多くの店舗があり、さらにキャンペーンでポイントが増加することがよくあります。

なので、インターネットショッピングをするときは、まずは「ポイントUPモールにないか?」チェックすることオススメします。

「ココイコ!」でリアル店舗もお得

このカードは、上記のネット通販だけではなく、リアルのお店での買い物でもボーナスポイントが貯まります。

ココイコ!というサイトでは、スマホアプリから事前にエントリーした大丸松坂屋・東急・阪急メンズ東京などのデパートや商業施設(三井アウトレットパーク・渋谷ヒカリエ ShinQsなど)、東急ハンズ、カラオケなどの対象ショップで買い物をすると、2倍以上のポイントアップかキャッシュバックが受けられるしくみです。

なお、ココイコ!は「お店でショッピング」のサービスと機能が大幅に拡充されて2016年9月にリスタートしたサービスです。スマホアプリでクリック1つで来店エントリーが完了し、有効期限内にカードを使って買い物するだけで特典が受けられます。

事前にエントリーするのが正直面倒ではありますが、1度エントリーすれば有効期間内なら何度買い物してもポイントアップやキャッシュバックの対象となります。

また、期限が切れても、再度エントリーすればOKです。エントリーに回数制限はありません。なので、高額な買い物をするときや頻繁に利用する店舗なら、ぜひ活用したいところです。

なお、ポイントアップとキャッシュバックを選ぶことができます。

ポイントアップの方が金額にするとお得なのでオススメです。ただ、お金が口座に振り込まれる方が嬉しいという場合、お得度は下がりますがキャッシュバックを選んでもいいですね。

ココイコ!の対象店舗は以下の表のとおりです。

ココイコ!の対象店舗

ジャンル 店名 ポイント
倍率
キャッシュ
バック
百貨店 東急百貨店 3倍 1%
福屋 3倍 1%
小田急百貨店 3倍 1%
大丸 3倍 1%
阪急メンズ東京 3倍 1%
松坂屋 3倍 1%
ショッピング
モール
渋谷ヒカリエ
ShinQs(シンクス)
3倍 1%
三井アウトレットパーク 3倍 1%
エンタメ ビッグエコー 2倍 0.5%
カラオケの鉄人 18倍 8.5%
生活雑貨・
インテリア
東急ハンズ 3倍
+CASA 3倍 1%
グルメ 伊達の牛たん本舗 2倍 0.5%
鈴廣かまぼこ 風祭店 2倍 0.5%
ファッション オーダーショップ
エフワン
3倍 1%
コナカ 3倍 1%
紳士服はるやま 4倍 1.5%
東京・渋谷
YOSHIDA
3倍 0.5%
Perfect Suit FActory 4倍 1.5%
エクセル 3倍 1%
フォーエル
大きいサイズの店
10倍 4.5%
レジャー・
トラベル
ユニバーサル・
シティウォーク大阪
3倍 1%
スポーツ用品 スポーツショップ
GALLERY・2
2倍 0.5%
ヴィクトリア・
ヴィクトリアゴルフ・
エルブレス
4倍 1.5%
コンビニ・
スーパー
近商ストア・ハーベス 3倍 1%
ビューティー 美容室アッシュ 2倍 0.5%

以上のとおり、ココイコ!では多くのお店で事前にスマホアプリでエントリーしてからカード利用すれば、ポイントアップやキャッシュバックの特典を受けることができます。

なので、買い物の前には自分がよく利用するお店がないか、チェックしておきましょう。

ワールドプレゼントをお得に交換する

ここまで、このカードを利用して貯まるポイントは平均的ではあるものの、年間利用金額が一定以上だったり、ポイントUPモールやココイコ!を活用したりすれば、通常よりも多くのポイントが貯まると書きました。

では、このカードを利用して貯めたポイントは一体何につかえるのでしょうか? ここでは、このカードを利用して貯まる「ワールドプレゼント」について説明します。

ワールドプレゼントとは、三井住友カードのポイントプログラムの名前です。

貯まったポイントは、電子マネーやほかのポイント、ギフト券などと交換することができます。

具体的には楽天スーパーポイントやiDバリュー、ギフトカードなどと交換できます。そしてオススメの交換先は、楽天スーパーポイントとiDバリューです。

楽天スーパーポイントなら多くの品物やサービスが用意されている楽天のサービスで1ポイント=1円で利用でき、またiDバリューとは、このカードについているiDで支払った利用代金に充当できます。なので、この2つは多くの女子学生が使いみちに困ることはないでしょう。

なお、具体的なワールドプレゼントの交換先は以下の表のとおりです。

ワールドプレゼントの主な交換先

ポイント
交換先
交換に必要な
このカードの
ポイント
移行先の
ポイント数・
金額
1ポイントの
価値
楽天スーパーポイント 200ポイント 1,000ポイント 5円
au WALLETポイント 200ポイント 1,000ポイント 5円
iDバリュー
(利用代金に充当)
200ポイント 1,000ポイント 5円
WAONポイント
(三井住友)
200ポイント 1,000ポイント 5円
ビックポイント 200ポイント 1,000ポイント 5円
ヨドバシカメラ
ゴールドポイント
200ポイント 1,000ポイント 5円
ベルメゾン・
ポイント
200ポイント 1,000ポイント 5円
Joshinポイント 200ポイント 1,000ポイント 5円
ルートインホテルズ
宿泊優待券
400ポイント 2,000円分 5円
カテエネポイント 200ポイント 1,000ポイント 5円
PeXポイント 200ポイント 1,000ポイント 5円
Gポイント 200ポイント 990ポイント 4.95円
VJAギフトカード 4,100ポイント 20,000円分 4.9円
3,100ポイント 15,000円分 4.8円
2,100ポイント 10,000円分 4.8円
1,100ポイント 5,000円分 4.5円
Tポイント 200ポイント 900ポイント 4.5円
Pontaポイント 200ポイント 900ポイント 4.5円
スターバックスカード 200ポイント 800円分 4円
タリーズカード 200ポイント 800円分 4円
Amazonギフト券 900ポイント 3,000円分 3.3円
こども商品券 300ポイント 1,000円分 3.3円
マックカード 300ポイント 1,000円分 3.3円
ジェフグルメカード 300ポイント 1,000円分 3.3円
すかいらーくグループ
ご優待券
300ポイント 1,000円分 3.3円
キャッシュバック
(カード利用代金)
200ポイント 600円 3円
nanacoポイント 200ポイント 600ポイント 3円
楽天Edy 200ポイント 600円分 3円
Suicaポイント 200ポイント 600円分 3円
ANA SKYコイン 200ポイント 600円分 3円
WAON
(三井住友カード以外)
200ポイント 600ポイント 3円
図書カード 500ポイント 1,500円分 3円
アップル
iTunesカード
500ポイント 1,500円分 3円

以上のとおり、たくさんのポイントやギフトカードなどに交換できます。なので、もっとも使い勝手がよいものに交換して活用すればお得です。

ポイントの価値が下がる交換先がある

ワールドプレゼントのポイント交換先によっては、ポイントの価値が下がってしまう場合があります。上記の表だと、還元率が0.5%となっているものが標準です。それより還元率が低いと、損をしてしまうことによります。

そのため、なるべくなら還元率が0.5%となるポイントに交換することをオススメします。もしも還元率0.5%の交換先の中に、自分が活用できそうなものがないときだけは、還元率が低いものに交換するようにしましょう。

また、ANAやシンガポール航空のマイルに100ポイント300マイル、アリタリア航空のマイルに200ポイント600マイルで交換できます。

マイルを貯めると飛行機に乗れる航空券と交換できるというメリットがありますが、ブッチャケこのカードではあまりマイルが貯まりません。

ANAマイルを貯めるならANAカード(学生用)オススメ

ANAマイルを貯めて手に入れた航空券で旅行に行きたいと考えている女子学生の方には、ANAカード(学生用)をオススメします。

ANAカード(学生用)

このカードは、もっともANAマイルが貯まるカードで、アミティエカードの4倍のマイルが貯まります。なので、ANA便の航空券が欲しいとハッキリ決めているのなら、ANAカード(学生用)が絶対にお得です。

ANAカード(学生用)の詳細ページはこちら

ポイントの価値は下がってしまいますが、スターバックスカードやジェフグルメカードもオススメです。

スターバックスカードはその名のとおり、スターバックスでの会計に利用できますし、ジェフグルメカードはおつりがもらえるのが最大の特徴で、デニーズや吉野家、リンガーハット、松屋、大戸屋などの外食で利用できます。

ほかのポイントに魅力を感じないなら、これらもオススメできます。

ポイント有効期限は2年

このカードのポイントの有効期限は2年です。この2年という期間は、世の中の数多く発行されているクレジットカードのポイント有効期限が2年であることを考えると、普通といったところです。

この2年の有効期限内にポイントを何かに交換しないと失効してしまうので注意しましょう。ポイント交換できる最小単位は200ポイントなので、2年以内に20万円を利用すればポイントが交換できる計算になります。

20万円というと難しく感じるかもしれませんが、1か月にすると約8,300円です。また、20万円という金額は、普通にカードを利用した場合で、ここまで説明した携帯電話料金の支払いやポイントUPモール、ココイコ!などを利用すれば、さらに少ない利用金額でポイントに交換できますね。

充実のセキュリティ

このカードは、セキュリティが充実しているのも大きな特徴です。クレジットカードは不正利用やスキミングなどで心当たりのない金額を請求されるリスクがあります。そのため、セキュリティがしっかりしていてこのような被害に遭わないことが理想です。

その点、このカードを発行している三井住友カードは世界でもトップクラスの万全のセキュリティ対策なので安心です。

24時間365日の不正検知システム

三井住友カードでは、セキュリティ専門の部署で24時間365日、全世界のカード利用の状況をチェックしています。独自の不正検知システムで不自然で怪しい利用がないかをつねにチェックしているのです。

この不正検知システムはとても信頼できるもので、世界的な大企業であるVISAインターナショナルからも高い評価を受けて表彰された実績があります。

なお、セキュリティの表彰をアジア・パシフィック地域で受けたことがあるのは、三井住友カードだけです。このことから、三井住友カードのセキュリティはアジア・パシフィックのとのカード会社よりも優れているとも言えます。

ワンタイムパスワードで不正利用を防止

パスワードがバレてしまって勝手にカードを利用される恐れも限りなく低くなっています。このカードのパスワードにはワンタイムパスワードが導入されています。ワンタイムパスワードとは、その場だけの使い捨てのパスワードなので、もしもインターネット上でパスワードが知られてしまったとしても不正利用されることはありません。

顔写真で他人の悪用を防ぐ(希望者)

このカードのVISAブランド限定で、カードの裏面に顔写真を載せることができます。(MasterCardでは載せることができません)

顔写真を入れれば、誰かにカードを盗まれてお店で勝手に利用しようと思っても、お店のレジで怪しまれるために不正利用される恐れが格段に少なくなります。顔写真入りのカードが欲しい場合、カードに入会して一旦受け取った後に、カード会社に「写真取替申込書」を郵送すればOKです。

なお、顔写真入りのカードは希望者のみです。もし写真入りがイヤなときは写真取替申込書を出さずに、受け取った写真のないカードを利用できます。

カードの不正利用を補償

ここまでこのカードは万全のセキュリティだと説明しました。しかし、絶対に不正利用されないという保証はありません。

もし運悪く不正利用されてしまい、とても高額な請求をされたとしたら、とてもではありませんが「運が悪かった」だけでは済まされません。

そこで、万が一カードを不正利用されたとしても、損害額を補償してくれるVpassID安心サービスが用意されています。

もしカードをどこかの誰かに不正使用されて損害を受けたときは、届出日から60日前にさかのぼって損害額を補償してくれるのです。

これで、安心してネットショッピングでカードを利用することができますね。

サポート電話やトラブル対応がしっかりしている

もしもカードをなくしたり盗まれたりしたとき、なるべく早くカード会社に連絡するようにしましょう。もしカード会社に連絡せずにいると、誰かに勝手にカード利用されてしまう恐れがあります。

このカードを発行している三井住友カードは、サポート電話やトラブル対応のようなサービスも充実しています。

年会費無料カードの中にはサポート対応のコストを削減しているところがあり、サポート電話がなかなかつながらなかったり、請求金額がちがうなどのトラブル時の対応がイマイチ頼りなかったりすることがあります。

しかし三井住友カードは、国内でもトップクラスのカード会員数を抱えるカード会社です。電話もつながりやすく、サポートの人もいろいろなトラブルに慣れているのでスムーズに対応してもらえます。

クレジットカードを持つのが初めてで、不正利用など不安が大きい女子学生の方なら、このようなメジャーなカード会社を選ぶことにより、初めてのクレジットカードライフを安心して送ることができます。

申し込みから最短3日で届く

ここまで、三井住友VISAアミティエカードの特徴を説明してきました。

では、実際に申し込みからどれだけの期間でカードを受け取ることができるのでしょうか? このカードは申し込みから最短3~4日で届けられます。

ただし、最短でカードを発送してもらうためには、申し込みのときに指定する支払い銀行口座がオンラインで完了できることが条件です。

三井住友カードの公式サイトでインターネットで引落し口座の設定ができる金融機関の一覧に書かれている金融機関を引き落とし口座に指定すれば、口座振替依頼書に記入・銀行印の押印という手間が省くことができ、申込の際にインターネットで口座情報を入力するだけで手続きが完了します。

上の条件を1つでも満たせない場合は以下の手順での申し込みが必要で、カードが手元に届くまで約2週間ほどかかってしまいます。

  1. インターネットで申込
  2. カード会社から口座振替依頼書などが郵送される
  3. それに記入・押印して返送する
  4. カードが郵送される

なお、引き落とし口座は申込本人名義のみ指定可能で、ご両親やご家族名義の口座を指定することはできません。

また、今日中にカードが欲しい場合、どんな手を使っても即日発行で今日中に受け取ることはできません。もしも急いでクレジットカードが欲しい場合は、即日発行に対応しているカードを選ぶことをオススメします。

以下のページで、クレジットカードの即日発行についてくわしく説明しています。

即日発行できるカードについてはこちら

三井住友VISAアミティエカードまとめ

このページでは、三井住友VISAアミティエカードのメリット、デメリットなどの特徴や使い方についてくわしく説明しました。

このカードは、18~25歳までの女子学生だけが持つことができる、海外・国内旅行のサービスが充実した女性専用カードで、セキュリティ対策は万全です。

なので、旅行のためにクレジットカードを初めて持とうと考えている女子学生の方にオススメできます。

一方で、カード利用で貯まるポイントは平均的です。そのため、別に旅行に行く予定はないけど、カードを使ってポイントを貯めたい! と考えている女子学生の肩には適していません。

とはいえ、在学中は年会費無料で海外・国内旅行傷害保険やショッピング保険がついているところに、女性専用ならではのメリットを感じます。海外旅行や留学の予定があったり、定期的に旅行に出かける女子学生の方なら、ぜひとも申し込むべきカードです。

旅行や留学のための女子学生専用カード!

三井住友VISAアミティエカードの申し込みはこちら

三井住友VISAアミティエカードのスペック

最後に、三井住友VISAアミティエカードのくわしいサービス内容を表にまとめました。

発行会社 三井住友カード株式会社
国際ブランド b_visa b_master
年会費・
発行手数料
本カード 在学中無料
ETCカード

初年度無料

2年目以降500円+税
(前年1回以上のETCカード利用で翌年度無料)

d_id 無料
(一体型・専用カード・携帯型すべて)
d_pitapa 1,000円+税
(年1回以上のPiTaPaカード利用で無料)
d_waon 年会費無料

発行手数料300円(税込)

d_paywave 無料
virtualcard
バーチャル
カード
初年度無料

2年目以降300円+税

カード特典
会員ネットサービス Vpass
会員限定ショッピングモール ポイントUPモール
付帯保険 海外旅行
傷害保険
最高2,500万円(自動付帯)
国内旅行
傷害保険
最高2,000万円(一部利用付帯)
ショッピング
保険
年間最高100万円
(海外利用および
国内でのリボ払い・
分割払い(3回以上)
のみ対象)
その他保険 盗難・紛失補償
ポイント 名称 ワールドプレゼント
付与条件 1,000円ごとに1ポイント
有効期限 2年
ポイント交換  商品券・
ギフト券
タリーズカード
スターバックスカード
他ポイント WAONポイント
nanacoポイント
楽天Edy
Suicaポイント
PiTaPaショップdeポイント
dポイント
au WALLETポイント
楽天スーパーポイント
Tポイント
Pontaポイント
Gポイント
ビックポイント
ジョーシンポイント
ヨドバシカメラゴールドポイント
iDバリュー
キャッシュ
バック
可能
マイル d_ana
限度額 ショッピング 5〜30万円
キャッシング 0〜10万円
支払方法 1回、2回(手数料無料)、ボーナス一括払い、
分割、リボ
支払日 月末締め翌月26日払い
(※15日締め翌月10日払いへの
変更可能)
金利手数料 リボ 15%
分割 12〜14.75%
海外利用手数料 1.63%
対応
電子
マネー
d_suica モバイルSuicaのみ利用可
ポイント対象外
d_edy ポイント対象外
d_pasmo チャージ不可
d_nanaco ポイント対象外
d_waon ポイント対象外
d_au チャージ不可
 d_icoca ポイント対象外
d_pitapa ポイント対象外
d_id ポイント対象
d_quicpay 使用不可
利用可(

旅行や留学のための女子学生専用カード!

三井住友VISAアミティエカードの申し込みはこちら